Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. スピを仕事にするなら

【注意喚起】マインドブロックバスターは詐欺です

スピリチュアル業界にはたくさんの詐欺がありますが、その中でも有名な詐欺が「マインドブロックバスター」ですね。3秒に1個心のブロックが外れるとか、胸に手を当ててブロックにフォーカスするだけとか、手軽さと誰でもできるあたりが人気なようですね。

しかし、施術を実際に受けた人からは「『ブロック解除しましたよ』って言われてるんですが、何も感じないんです」「本当にブロック外れてるんですか?」なんて意見も多いですね。

うん、その感覚が正解。

だって詐欺だもんw

ということで、解説です。

マインドブロックバスターとは

こちらが、マインドブロックバスターのサイトでございます。2010年に、創始者が日常を大切にしながら、従来のスピサービスとは違う誰でもできる取り組みとして作ったものらしいです。

ちなみに、心のブロックはこんな感じ。(サイトから引用しました。読み飛ばしてOKな奴です)

<あなたという人間の見た目に関わる部分>

  • 1.自分の容姿が嫌だ、不満なところがある
  • 2.太っている

<健康に関わる部分>

  • 3.つい食べ過ぎてしまう、過食気味
  • 4.体が冷える、冷え性である
  • 5.肩こりがひどい
  • 6.頭痛持ち
  • 7.いつも何となく調子が悪い
  • 8.いつも健康のことが気になる、病気になるような気がする

<人間関係(家族)に関わる部分>

  • 9.親に愛されて育ってないと感じている
  • 10.兄弟仲が悪い
  • 11.子どもが反抗的
  • 12.子どもの気持ちがわからない
  • 13.子どもがきらい、産みたくない、育てたくない
  • 14.夫(妻)のやることなすこと気に入らない
  • 15.夫(妻)に裏切られている気がする
  • 16.夫(妻)に先立たれるのではないか
  • 17.自分の親、配偶者の親と不仲

<人間関係(家族以外)に関わる部分>

  • 18.近所に気に入らない人がいる
  • 19.コミュニティの中で仲間はずれにされる不安

<恋愛・結婚に関わる部分>

  • 20.彼(彼女)が心変わりするのでは
  • 21.不倫がやめられない、繰り返す
  • 22.別れたいのに別れられない
  • 23.尽くしすぎてしまう、貢いでしまう
  • 24.異性が怖い
  • 25.性的接触に嫌悪、恐怖がある
  • 26.性的にノーマルでない
  • 27.恋人ができない

<仕事に関する部分>

  • 28.出勤するのがつらい
  • 29.職場に嫌な人がいる
  • 30.会議やプレゼンで緊張する
  • 31.仕事でミスしないか不安
  • 32.今の仕事が向いていないと思う
  • 33.給料が減らされる、上がらない
  • 34.接客や接待が苦手
  • 35.リストラの対象になりそうだ
  • 36.仕事が多すぎる

<お金に関する部分>

  • 37.貯金通帳の残高が増えない
  • 38.入ってきたら入ってきただけ遣ってしまう
  • 39.いつもお金のことが気になる

<~恐怖症>

  • 40.高所恐怖症
  • 41.閉所恐怖症
  • 42.尖端恐怖症
  • 43.電車に乗るのが怖い
  • 44.バスに乗るのが怖い
  • 45.タクシーに乗るのが怖い
  • 46.飛行機に乗るのが怖い
  • 47.船に乗るのが怖い
  • 48.水が怖い(泳げない)

<その他>

  • 49.自分は人間でないような気がする
  • 50.幽体離脱しているときがあるようだ
  • 51.私は宇宙人である
  • 52.私は天使である
  • 53.動物がきらい
  • 54.掃除がきらい

うん、人の心の隙間によくつけ込んでますね^^
というか、○○恐怖症は病院やカウンセリング案件だし、太ってるとか仕事が嫌とか、この辺はいろんな要素が絡んでますので、心のブロックかって言われると微妙だよね。うつ病絡んでる危険もあるので、心のブロックが~で決めていい案件じゃない。職場や近所の嫌いな人なんか、誰だって合わない人はいるんだからブロックですらありません。
(人間関係スキルで何とかして、ダメなら距離を置くのが正解)

というわけで、正しい解決法へのアクセスを失わせるように、しかも心の隙間につけ込むようにできている、典型的なスピリチュアルビジネス、協会ビジネスですね^^

うまくいかなかったら、ますますマインドブロックバスターに依存するようにできてます。

マインドブロックバスターが効くのはなぜ?

でも、効く人がいるのはなぜかって?

プラシーボ効果ですね^^

人間の思い込みは素晴らしく、車酔いの人にプラシーボ(偽薬。効果ないけど害もないもの)を飲ませると、酔わなくなるんです。ホメオパシーなんかもこれで、レメディは砂糖玉でしかないので、プラシーボ効果で効いてくれて、効かなくても無害。ですから、ヨーロッパでホメオパシーが保険適用されているのは、単純に薬漬けにするより、軽症なら心のお守りでレメディ飲ませておいた方が安全だからです。

これと一緒で、マインドブロックバスターも「効く」と思って自分にやると、潜在意識が勝手に動いてくれて、なんだか気が楽になった気がするのです。

でも、残念ながら気が楽になっただけで、現実は全く改善してませんので、どれだけのめり込んでも状況はよくなりません。で、ますますマインドブロックバスターを頑張ってしまう、というわけです^^

遠隔やセッションで効果が感じられないのは当たり前で、自分は思い込みで騙せるけど、人の潜在意識まではいじれません。だから、遠隔でマインドブロックバスターと来たら、速攻回れ右してください^^

潜在意識は頑固

人間は習慣の生き物です。つまり、潜在意識は一回固定化すると、どこまでも変わらないという性質があります。これは並大抵なことではなく、意識して変えようにも、意識できる100倍近い領域が広がってますので、頑張って変わるものでもありません。(たぶん、明日からダイエット頑張ろうと思って失敗したり、自分を変えようとして深みにはまったことない人、少ないと思う。。。これこそが潜在意識の自己保存が、いかに頑固かを物語っております )

ですから、アフォメーションとか自己啓発とかがない時代は、魔術で変えていたのです。魔術は自己啓発と書いておりますが、本来は潜在意識を書き換える→行動が変わる→意識も変わる→劇的な変化が起きる=奇跡だったのです。

もちろん、潜在意識は並の頑固さではないので、魔術はいつも成功するわけではありませんでした。

ですが、古い時代からこれだけ魔術が行われてきたのは、潜在意識はそれだけ変えにくい、ということなんです。ですから、胸に手を当ててよくわからない「マインドブロック」なる日常の不満やトラウマをイメージしただけで解放できる、なんてことはありません。一切値切れないどころか、その季節限定でしか取れない貴重な素材を惜しみなく使い、何日も精進潔斎して、儀式となれば五感をフル動員して、気が狂ったようにしか見えない手順を踏みます。で、それだけの犠牲を払ってようやくちょっと行動が変わったり、意識が前向きになったり。

そんなもんなのですよ。

まあ、メンタルブロックの外し方の記事で書いたのですが、現代的には心のブロックや思い込みを発見→適切な言葉がけや、一回中立な立場で客観視する→思い込んでいた自分を発見→手放し、といった方法が有効です。これならお金はかかりません^^

そもそも、トラウマや恐怖症を抱えている人は、PTSD(心理的外傷)などの危険がありますので、心療内科やカウンセリングに行きましょう。

また、日常の「お隣さんがつらい」くらいで霊能にのめり込んだらいけません。もちろん、魔術で追い払うことはできますが、代償はちゃんとつきますし、加減できず病院送りにする場合もありますので。。。(そもそも、胸に手を当ててブロックを外すだけの「誰でも簡単にできる」術をレクチャーする資格に、数十万取られるのはおかしいです。一般的な感覚で考えてください)
注意喚起一覧
メンタルブロックの外し方

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら

タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら

twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事