Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. タロットの使い方

秋分なので、リーディングしてみた。久々の結果は悪くなかった(笑)

個人的には「メイボン」よりも「秋分」の方がしっくりくるのですが。。。ソーウィン=ハロウィンまでの読みです。

ルーナサー(7/31)も、お盆もさぼりがちだったので、いい加減読まんと(笑)

現状=ソード7逆、障害=愚者、自分の状況=ワンドのナイト、お金の状況=ワンドのペイジ逆、周囲の状況=ペンタクルの6、最終結果=女帝

現状が試練はあるものの、ジレンマなしで、自分もナイトなので勢いがついてます。周囲も応援してくれて(6なので、物心両方が集まる=支援ありと読んでます)、最終結果も女帝なので豊かに広がりそうですね。文句なしです。愚者については、楽観的になりすぎて問題を見落とさない事。お金は、ワンドのペイジなので、情熱がひっこむ=節約がカギとなりそうです。子供っぽく浪費しないように、って感じかな(笑)まあ、お盆とかよりは出てかないだろうけど、節約してお金を貯めていこうね。という感じに読めましたので(^^;

収穫祭のメイボンらしい読みではないかと思います^^

というわけで、リーディングやりましょうか(笑)

新月リーディングを再開し、メイボン読み=収穫を得たい人向けの読みをやります(笑)→こちら

運気をしっかり使いましょうね^^

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP