Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 超現実的な開運法

赤ワインで開運するかどうか検証してみた←肝臓の値が悪くなっただけだった

赤ワインは植物の血液だから、生き血を飲むと豊かになれる。というトンデモ説を聞き、赤ワイン好きとしては試さなくては、と思ってやってみました。

方法→コンビニの赤ワイン毎日1杯ずつ飲む

期間→1ヶ月間

結果→肝臓の値が悪くなってました。笑

オチも何もない話ですが、豊かになる以前に健康を害します。←酒なんだからアタリマエだw

世の中変な開運法が出ているものだなーと思い、赤ワイン大好きなのでやってみましたが、幸せに大切な条件である健康を害してまで開運する必要なんてないですよね。「○○で開運!」のような安直なものは、おかしなものも結構含まれてる、という実例でした。

人間、ないものには敏感だけど、あるものはアタリマエだと思ってしまう。しかし、今持っているものの価値、ありがたさに気づくと、感謝が増えるので自然と開運します。できないのに無理に感謝する必要はありませんが(さらに運が悪くなります)。

しかし、ちょっと立ち止まって「あ、幸せだな」と思える瞬間が作れるようになると、感謝したくなってきますよ。

私は1年前、借金70万円を抱えていて、彼氏からも相手にされず不安だらけ (相手の不安をよこされていました)、家族とも絶縁状態でした。どれだけ祈っても、神様はうんともすんとも言いませんでした。しかし、勇気を出して暴力を振るった母に会いに行き「ごめんなさい」と言わせ、彼氏をバレンタインデーに振り(笑)、借金もがんばって4月末に完済しました。そして、たくさんの方に応援され、ココナラでもうすぐ500件の販売が達成できようとしています。←ありがとうございます。

そんな1年を通して思うのは、神様はいたという事。

「神も仏もおらんわ!」と思いたくなるときも、本当は何とかしてくれるヒントをもらっていたのです。しかし、それに気づけなかったと。人間、結果の出ない努力ほど諦めきれないものですが、本当はちょっと視点を変えれば驚くほど簡単に、結果は出てくるのでした。

また、1年間苦手に向き合い、沢山の方のお手伝いをしたからこそ、この場所に到達できたのだと思います。

今、暴力母に「丈夫に生んでくれてありがとう」と言い、相手にしてくれなかった元彼君には「話聞いてあげられなくてごめんね」と思えている自分がいます。つまり、自分が幸せになってきて余裕が出来たからこそ、ひどいことをした相手を許せるようになってきたのでした。←その前は「絶対許さん!」とか言ってましたw

今、目の前が開けなくて困っている方は、ぜひちょっと立ち止まってみてください。

視点が変われば助けに気がつけるかもしれません。

また、「相手を許さなければ」と思う方は、もう少し待ってみてください。

勝手に許してる日が来ますので(笑)

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP