Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 魔術とビジネスと

【検証】塩まじないやってみた。

はい、塩まじないと打ったら「死おまじない」と、かなり物騒なワードが飛び出しまして^^;生徒なら「やべーヤツやんw」なんて言われるな(笑)

ともあれ、大変人気の高い塩まじない。これが本当に効くかどうか、検証してみました。なお、思念伝達の可能性を考慮し、塩を使うバージョンと、塩を使わないバージョンで検証しております。

塩まじないとは

トイレットペーパーや半紙など、流せる&薄い紙に願い事と反対の状態を書き、それに塩を包んで焼いたり、トイレに流したりするのが塩まじない。トイレに流すならトイレットペーパー、焼くなら半紙がおすすめです。

とくに半紙は、すべての紙の中でもよく燃え広がり、燃え残らないのが楽でいいですね。

で、紙に書く願い事と反対の状態とは、「○○と付き合えない」「○○と結婚できない」など。結婚系だけでなく、「○○が職場にいる」など、嫌いな人間を排除するための方法でも使えるらしい。ふーん、だったら土星1でも使えばいいじゃーんなんて思いましたが、あえて黙っておきます^^;

検証結果

というわけで、検証開始。
今回は、トイレに流す方を選びました。なんとなくですが、○○出来ない状況なら水に流した方が効きそうだと判断したため。燃やす方だと時間かかるしね。

  • トイレットペーパーに「上司の小言がやまない」と書いたものを2枚用意
  • 一方はそのままトイレに流して3日ほど放置
  • 効果が出たら、1週間ほどあけて塩を包んだ方をトイレに流す
  • その後の経過を観察

今回は、こんな方法でいきます。
「上司の小言がやまない」については、個人的な恨みです(笑)残りの毛抜いたろかって位色々言われるので、黙らせることが可能か試したかった(笑)

実験①
トイレで小言がやまないペーパー(何も包まない)を、上司の小言が止まない状態を止めてもらえるよう、念じながらトイレに流す。流し終えたら振りかえらずにトイレから出る。→3日間様子を見る
結果として、上司の小言が止みました。が、止んだのは1日だけだったので、上機嫌だった可能性もありますね。

実験②
1週間開けて、トイレで小言がやまないペーパー(塩あり)を、上司の小言が止まない状態を止めてもらえるよう、念じながらトイレに流す。流し終えたら振りかえらずにトイレから出る。→3日間様子を見る
決定的なことが起こり、上司の小言のうち、一番嫌だったものが止まりました^^

考察

塩まじないは効かないなんて言われるので、思念伝達の影響なども排除しながら検証してみましたが、どうも塩を包んだ方が効くようですね。個人的には変わらないだろうと思っていたので、これは意外でした。

塩を包んだ方が効いた理由ですが、塩の邪気を吸い込む性質でしょう。
よく、盛り塩がカッチカチになったり(水分で)、溶けたりすることがありますが、こうした気を吸い込む性質があるから、効きが良くなったと思われます。実際、岩塩なんかは部屋に置いておくと、霊の巣窟と化しますしね~←ホント

まあ、1回しかやってないから、仮説にすらならんけど^^;本来なら100回くらい実験して、その平均値と標準偏差を求めないとね。

100回も上司の小言で術やりたくないけど^^;

というわけで、塩まじないは一応効果がある、という結果になりました。ただし、本当に効いてたら自分の行動が変わります。魔術やおまじないは、本来自分の意識が変わる→行動が変わる→現実に及ぼす影響が変わる→現実の変化につながるものです。
ですから、人にかける術はダメですよ^^

思念伝達ダメ、ゼッタイ
敬愛法に注意
惑星魔術

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら

twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら

関連記事