毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 注意喚起

【注意喚起】未成年に占いは必要ない

そろそろセンター試験の時期が近づいてきますが、例年1月~3月に多いのが「うちの子の受験がどうなるか見てください」という鑑定依頼。まあね、保護者が心配する気持ちはよ~~~~~く分かります。
教員だって、担任しているクラスの子で、志望校危ない子がいれば、そりゃ気が気じゃありません(笑)

ですが、未成年を占うのは実は、あまり意味がないうえに、下手をすると可能性を潰しますよ、という怖いお話です(^^)

占いが意味をなさない未成年

占いが何歳くらいから使えるか、という話になると、やや難しいのですが。。。命名を除外すれば、基本的な社会性が作られる6歳くらいが、占いをして意味がある限界でしょう。
それより小さい時期は、まだ人生の基礎を作っている段階です。占いにもとづいて完璧な子育てを目指すよりは、元気いっぱい遊んで、基本的な人との信頼感や、社会性を身に着けさせる方が大切です。

とはいっても、6歳だって十分子どもです。

本人の努力次第で、持っていなかった性質が加わることもあります。まあ、もっと言えば未成年は、自分1人で契約すら結べないですよね(^^;)保護者から自由になれないので、鑑定しても生かせません。さすがに小学校上がれば、社会的な性質とか、もともと持っている性質を占うくらいは意味も出てきますが。。。

行動を観察してこまめな声掛けをすれば、いらないもんな~(^^;)

学校の先生は、行動観察と声掛けのプロです。どんなポンコツでも、観察して気づくことはできます(笑)また、子どもの長所や性質を見抜くくらいなら、親でもそこまで難しくありません。

難しいのはね(^^)
見抜いた性質を、どうやって磨くかなんだよ(^^)

そして、そのアドバイスができる人間は、教師といえどもほとんどいません。塾の先生でも希少です。プロでも分からんに、学歴も素性も大したことない、その辺のおばちゃん占い師が、アドバイスできるわけないやろ(^^;)

ヘタをすれば、腕の悪い占い師に言われたことを真に受けて、子どもの才能を潰しかねない。そして、子どもは考えを言語化できない生き物です。つまり、まずい方向に行っているものが修正できないまま、何年も突っ走りかねないと。

くわばらくわばら(((°△°;;)))

なお、素人風水で娘を没落させた、うちの母親という悪い例があります。ご覧でない方は、ぜひ参考になさってください。→こちら

というわけで、占いが意味をなすのは成人後です(笑)未成年のうちは、たくさんの人と出会って、自分の長所や性質を見つけたり、本を読んだり、時間のあるうちにしかできない経験をしたりする方が、何倍も意味があります。
関心を持ったことだけでなく、関心は持っていなくても、本人の性質を伸ばすのに良さそうだと思ったら、色々取り組ませてみてください。

コツは、親でも先生でもない大人に構われること。大人が構う子は、情緒的にも安定します。

幼児は大人から離れない

とはいっても、タロットで運勢を見るくらいなら、別に子どもでも意味はあるんですよ(^^;)とくに、行動範囲が広がる中学生以降なら、1人でできる事も増えますし。。。今日の運勢とかを見てもまだ、意味はあります。

でもね。

幼児はどう頑張っても意味がない。
大人から離れて、自分だけで何かをすることが少ないからです。

(そもそもだけど、幼児が大人から離れて1人でいたら、事件ですな(^^;)今時小学生だって、集団登下校で先生が目を光らせとるのに)

運勢占いが意味をなすのは、自分だけで行動して、決定するからです。その機会がない年齢の子どもには、運勢占いすら不要。だから、「2歳児占ってください(^^)」「小学校3年生なんです☆占ってください(^^)」というのは、意味のない行動というわけです。

もちろん、親ばか、祖父母ばかで占っても結構ですが、あくまでも遊び。真に受けてはいけません。

受験の結果を見るのは?

さて、受験生が気になる受験の結果ですが、これも本人が気になって相談しないかぎり、親が見るのはダメです(本当は。理由はこちら)。親にも大きな影響があるとはいえ、受験するのは子どもです。
ので、部外者が勝手に結果を覗き見て、やいのやいの言ったらいけません。

そもそも試験は、何が起きるか分からない。

絶対ダメだと思っていた子が合格してきたり、大丈夫だと思っていた子がまさかの不合格になったり。普通に努力してきたのに、試験当日事故ったり、そもそも受験校間違えてたり、な~~んてことも。よくあります(^^;)←肝がつぶれる

ですから、占いの結果なんて簡単に外れてしまう。
それなのに、勝手に占って、勝手に決めつけて落ちたような態度をとられたり、逆に受かったと持ち上げられたりしたら、本人はどう感じるでしょうか?たぶん、不信感でいっぱいになります(^^;)

心配なのは分かる。
でも、勝手に占い結果を見たら、それって子どもの能力や可能性を、信じてないってことではないでしょうか?

すごく失礼だと思いません?
( ただし、自分で立てた目標なのに、明らかに手を抜いている場合はド叱ってOK。やる気が出てない場合は、話を聞きながら問題点を探します)

過去に、「彼の気持ちなんて見るんじゃねぇ!」くらいの勢いで、記事書きましたが。。。なんか、気持ちを覗き見るのに似ている気がします。不安だからって、さすがに踏み込んじゃいけない領域あるよね(^^)

というわけで、占いは大人になってから(^^)

参考になさってください。

※親子で持っている運気が真逆のことはあるので、方位だけは占っても意味があります。八宅風水で検索してみてください。

不登校も発達障害も霊障じゃない
スピがLGBTや障碍者に優しくない理由
科学的な知識がないと危険
ナチュラル100%は意味がない
無知なスピ記事が人を殺す
親子の運気が真逆の場合の対処法
方位が大切な理由
親が拝めば孫が富む
コロナは祈りで消せるか
大事な人を占うな
彼の気持ち占いダメ、ゼッタイ。
占いでくだらない質問をしてくる人

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事