Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. タロットの使い方

お客様&相談者さま発!ライダー版カードの面白かったあだ名

「ライダータロットは辞書だから、初心者には向きませんよ~」と何度も書いておりますが、解釈の相談とかで想定されるカードは基本ライダー。まあ、「初心者は~」という売り文句が無くならない限り皆使うよね。。。

とはいえ、お客様から時々カードの面白いあだ名が届く事がありまして、せっかくなので共有していこうかなと思います。なじみにくい小アルカナに、ちょっとでも親しめれば。

カップ5「しょんぼりカード」。しょんぼりしている後ろには希望がありますよ~という解釈が伝統的なのですが、カードから「ああ。。。」という悲しい声が聞こえてきそうな感じがしますね。浮気男の相談で3回くらい見ました(笑)みんな、奥さんや彼女を失ってしょんぼり。。。という残念な結果になってるのがオモロイ(笑)

個人的にはこっちも「しょんぼりカード」。カップ8ですね。こちらは「あーあ、やめた」って感じがします。

ソード10「痛そうなカード」。いやいやいや、死んどるよ、これは(笑)相当恨まれてたんでしょうね~(笑)伝統的には、物事が終わりを迎えるが、その向こうには新しい幕開けが待ってるよ~というカード。いや、ここまでやられたら回復無理っしょ(笑)というわけで、このカードが出たら私は「あきらめて別の道に行った方がいい」と言うことにしてます。

こちらも「痛そうなカード」。ソード3、別名「ハートブレイクカード」。ちょっとかっこいい(笑)

カップ3「乾杯カード」。楽しそうですね^^名鉄ビアガーデンに行きたくなってきます(笑)初期、「かんぱーい」を連発してたこともあって、たまにお客様から「かんぱーい」と言われます(笑)うん、飲みに行こか(笑)

こちらも「乾杯カード」。伝統的には恋がかなうとされるカップ2です。実際、これが最終結果に出た女性から「結婚しました~」なんて言われ、嬉しかったことも。3に比べてしっとり系乾杯ですね。

カップ9「暴走カード」。伝統的には「ウィッシュカード」と呼ばれ、願いがかなうラッキーカードとして知られているのですが、私の方法では9=極端な行動と教えてます。それで「暴走」と取って下さった方がおりました。すごく余計ですがこの男性、性格悪そう(笑)ペンタクル9も願いがかなうラッキーカードとして知られてますが、カップの方は人間関係の感が強いですね。オールマイティーなのがペンタクル9。ですが、私の鑑定ではまず出ません(笑)

「暴走カード」って言ったらこれでしょ(笑)ソードのナイト。思いっきり走って突撃してますし(笑)これが逆位置で出たら、本気で思いとどまって下さい。色々と後で大変な目に遭います←経験者

こんな感じかな?

他にも面白いあだ名があったら、教えて下さいませ~(´▽`)

2018.10/14追加

ペンタクル5「貧乏カード」

確かに超貧乏だwちょっとだけマッチ売りの少女思い出すような光景ですね。。。提供いただいたお客様、ありがとうございました。

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP