毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 超現実的な開運法

お金回りがよくなる家

以前、個人事業主の方から「お金回りがよくなる家」というのを聞きまして。どうも、住んでいるとやたらお金が入ってくる家と、逆に出て行く家があるようなのです。その見分け方には大家さんがお金持ちとか(賃貸に限る)、色々あるようなのですが、ある程度見解がまとまりましたので、公開します。

お金回りがよくなる家にするための方法も掲載しますね(^^)

お金回りがよくなる家とは

簡単に言うならば、お金回りがよくなる家=住む人をお金持ちにしてくれる家のことです。ただ、住んでみないと分からないのが難点ですね(^^;)教えてくれた方は、お金が入ってくる家という使い方をしてましたが、どうもこれには2種類あるかな?というのが私の見解です。

  • 収入が増える家
  • 払うべきお金が減る家

収入が増える家の場合、個人事業主など自分で仕事してる人なら、仕事の依頼が入ってきたり、売上が上がったり。勤めてる方なら、昇給やボーナスのアップ、手当の支給、公的扶助がもらえたり。ダイレクトに収入が増える感じです。ただ、収入が増えても支出が減るわけではないので、貯蓄という意味では厳しいかしら(^^;)←貯められる人は別

一方の、払うべきお金が減る家は買い物が割安でできたり、何かの利用料金が下がったりして、支出が減る家です。欲しかったものが割安で手に入るので、買い物が捗るのが難点ですね(^^;)←貯められる人は別(笑)

多くの方にとって、収入が増える家の方が魅力的でしょうか。

わかります(笑)

ですが、欲しい物や必要な物が割安で手に入るってことは、投資や保険などで、お宝が手に入るチャンスが増える、という事です(^^)また、1つ1つの買い物は小さくても、割安を積み重ねるととんでもない金額になります。下手すると、ウン百万の違いが出ることも。←車とか家とか、大きい買い物はとくに。

ですので、私個人は、支出が減る家に住みたいです(笑)

なお、家主を貧乏にする家も存在します。
やたら泥棒に入られるとか、災難が続くとか。仕事が入ってこなくなったり、出費が増えたり。ろくなものではないそうで、住み始めてからトラブル続きになるので、すぐわかるそうです。しかも怖いことに、頑張ってお祓いしまくってもダメなのだとか。これは絶対に避けたい(^^;)

見分け方

それでは、こんなお金回りがよくなる家、どうやって見分けるべきなのでしょうか?

教えていただいた方は「住んでみないと分からない」と仰ってましたが、実際に住んでみると、なんとなく特徴があるかな、と思いました。

  • 税理士事務所が多い
  • お店をやっている家主が多い
  • 昔から住んでる住民が多い
  • 身なりのよい住民が多い
  • 近くに大切にされている神社やお寺がある
  • 風通しが良い、雨が降り込まないなど快適に住める
  • 大家さんがお金持ち(賃貸のみ)
  • ボロい家(賃貸のみ)

つまり、昔から住んでいて商売をやっている人が多い土地は、お金回りがよくなる土地である可能性があります。そして、そういう土地に建てられた家ならば、お金回りが良くなっても不思議ではありません。また、大家さんが個人の賃貸などでは、大家さんの運気を分けてもらうことも可能です。←大家さんに気に入られることが必須

名古屋だと、名古屋城の東側、いわゆる東区はお金持ちが多く住んでる印象があります。億超えの家とかあるけど(笑)あと、新栄(しんさかえ)や鶴舞(つるまい)も悪くないです。個人的には高岳(たかおか)、鶴舞(つるまい)、星が丘(ほしがおか)沿線かな?←お金持ちが通う学校が近い、医者が多く住んでる、単純に運気がよい等の理由による

賃貸のボロい家については、家賃が安い→お金たまる、という感じでしょうか?大家さんがお金持ちのアパートって、昔のお金あったころに建てられたとこも多いから、築古多い印象です(^^;)ボロアパートがお金周りのよくなる家とは限らんけどね(^^;)

お金回りのよくなる家は作れる?

さて、それではこういう「お金回りのよくなる家」に住みたいけど見つからないとか、もうすでに家買ってしまった人はどうしたらいいのか?たまたま、大凶の家に引っ越す機会があったので、実際にやってみました(^^)

  • 柳の枝に書く護符
  • 太上秘法鎮宅霊符(太上老君の護符)
  • リビングにメノウ
  • よく使う机にバインドルーン

大きくやったのはこの4つ。
まず太上老君の護符は、以前にもご紹介したのでいいかな(笑)72の霊符がかかれた護符で、額装して飾ってあります。引っ越しの3日前くらいに急に、書かなければいけないような気になりまして。頑張って書きました(^^)前よりも上手に書けた(笑)

リビングのメノウについては、1㎏弱くらいの大きめのヤツです(^^)パワーストーンなどでは小さくても効果があるものもありますが、やはり石は大きい方が効きます(笑)←持って歩けるレベルで個人の身を守るか、持てなくてもいいから家全体を守るか、役割の違いです。
昔から鎮宅のために床の間に石を飾るなんてのがありましたが、意外とこれ、効きました(^^)

メノウにしているのは、富貴をもたらす石とされているからです。翡翠でもいいんだけど、翡翠の大きいのって高いんだよね(^^;)メノウなら1万円で済む大きさでも、翡翠だと100万円になってしまうとか(^^;)というわけで、魔除けとして優秀で、高くないメノウがお勧めです。あとは、昔からアメジストドームを飾るお金持ちが多いですので、予算に余裕がある方はこちらですね。
ただ、石は気をつけないと邪気がこもっていたりしますので、魔除けに使われるメノウ、アメジスト、ジャスパーあたりがお勧めです。水晶は良いエネルギーも食べてしまうので、リビングには向きません(^^;)

バインドルーンについては、開運術やめてみた記事で書いた、お金が出て行かないようにするヤツを机の脚に筆書きしました。メノウの次に効果あったかな(^^)

なお、柳の枝に書く護符については、23時~25時の間に書かなければいけないとか、戸口に埋めるのですが、その姿を誰にも見られてはいけないとか、結構厳しめの制約がつきます。潔斎として1週間の酒・肉禁止もありますので、一般向けの方法ではありません。ただ、真似したい方はバインドルーンを柳の木片に彫っていただき、戸口に埋めてください。

そして、いつも通りの掃除、換気(^^)

開運お掃除は髪の毛を残さない(^^)→参考記事

これで、お金回りはだいぶ改善されてきました。やる前は100万円単位で出費が起きる、恐ろしい家だったのですが。。。無事に生活できております(笑)とくに、メノウによる鎮宅効果が素晴らしかったので、リビングに大きめのメノウかアメジストかジャスパーは、なさると良いかなと思いました(^^)

世の中には、お金回りを良くしてくれる素晴らしい家が存在します。皆様も、平安で楽しく暮らせるだけでなく、ちょっとでも収入が入ってくるよう、鎮宅やってみてください(^^)

清め塩の正しい携帯
ハーブチンキ作ってみた
塩で浄化の勘違い
魔除けの護符
開運術やめてみた
鬼門・裏鬼門が死ぬとどうなるか
方位には十分気をつけよう
開運お掃除
パワーストーンのお手軽浄化
お財布フリフリダメ、ゼッタイ

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→公開終了
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
スピリチュアルのプロを目指す人にすすめたい講座→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事