Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 惑星魔術

物騒な土星護符を平和利用してみた。

はい、更新が止まってしまい、申し訳ございませんでした。5月末から続いていた、重い案件ラッシュと本業で疲れ果て。。。←言い訳やめんかいw
新月リーディング楽しみにされていた方、今月中に開設しますので、少々お待ち下さいませ。

さて、土星護符。
惑星護符の中でも、物騒な護符が多いコイツ。土星1からして、嫌な相手を失脚させる&悪霊よけですからね~^^;4に至っては、相手を死に至らしめるとのこと。これを、平和利用できないか考えてみました。

土星護符とは

「ソロモンの大きな鍵」に出てくる惑星護符のうち、土星に捧げられた7つの護符のことです。

  • 土星1=悪霊と悪意を持った相手から身を守る
  • 土星2=敵・ライバルの活動を阻止
  • 土星3=不動産関係や、長期的な仕事を助ける
  • 土星4=相手を死に至らしめる
  • 土星5=根気を続かせる、泥棒よけ
  • 土星6=相手の判断力を狂わせて自滅させる
  • 土星7=大地震を起こす=全てをひっくり返す

効果はこんな感じです。さらっと書いてますが、4なんか「死に至る」し、6なら「自滅させる」ですからね~^^;惑星護符の使用感では、土星1を紹介しております。
占星術で「死」「破壊」を司るだけあり(古典占星術だと、土星が最果ての星だから)、どれもえぐい(笑)←使うのも結構えぐいよw

ちなみに、金星=愛情、月=精神世界、水星=知識と仕事、太陽=対人的なもの色々、火星=争い系、木星=名誉や幸福ですね。個人的には火星も好きで、よく使います。
(火星6=誤解を解く、火星4=悪霊よけ、火星2=怪我を治すあたり。ただし、知り合いの父親を病院送りにして以来、6はお蔵入り)

検証

用意するもの

  • 土星4護符
  • 土星5護符
  • 土星7護符
  • プラシーボ(今回は空の護符)

今回は、この3種類で検証しました。
なかなか物騒なメンツ。本気で利用したら、たぶん死人が出ますな。←それも10人くらい。地震が文字通りの南海トラフだったら、、、タダじゃ済みません(物騒)。

ちなみに、記事を書いた1以外だと、家が降ってきた記事に登場した薬師真言と合わせ技で、土星3護符を利用しております。まあ、護符より真言が勝ってましたが(笑)私は土星の2と6はあまり相性が良くなくて、使っておりません。こう見ると、なんて物騒な術ばっかりやってるんだ、自分。

検証方法は、それぞれ新しく作成した護符を1種類ずつ、1週間持ち、プラシーボを持った時との差を求めます。

まず、プラシーボ1週間。
とくに可もなく不可もなく。プラシーボだって分かってるせいもあって、あまり効く、効かないといった実感はできませんでした。むしろ、いつも持ってる護符をすべて外しているので、久しぶりに電車でオバケ見たわ(笑)

次に、土星4。
相手を死に至らしめる効果がある、超物騒なコイツ。惑星護符中、最強最悪の効果があるのですが。。。普段お世話になってる通り(!)、「相手との関係を終わらせる」方で利用しました。するといつも通り、相手が自分を嫌ってない限り、相手との険悪な関係が改善しました。
まあ、どんだけ周りと仲悪いんだ、って言われたらぐうの音も出ません(笑)
名古屋のオッサンと相性が悪いんです。。。

そして、土星5。
泥棒よけですね。本来は根気を続けるものなのですが、防御系護符としても使えます。で、泥棒よけに使ってみたら、盗用さんが一人消えてた(笑)←平和利用じゃねぇ^^;

気を取り直して。
泥棒よけではなく、根気を続ける方で術をかけたら、自分ではなく生徒が根気強くなりました。なんと勉強で(°△°!
これ、勉強しないお子様をお持ちのお母様、良いかもしれません(笑)

最後は土星7。
うわー、やだなー(⁻ ⁻;)
今までのもの全崩壊とか、ホントに地震来るとか止めてよ。頼むよ。と思いながら、検証。何も起こらんじゃーんと思ってたら、最終日に授業計画を作っているマインドマップの不備に気付き、根こそぎ没になりました。。。チ―ン。
これで済んでよかった。

ではなく、これを平和利用するんでしたね。

地震→悪いものを崩して新しい道を作る方で。ゲームとかで、地揺れにより新しい道ができるアレです。で、これでやってみたら、花の手入れやってる時に生徒が相談に来まして。それをきっかけに、不登校気味だった子の情報が手に入り、アプローチがかけられました。期間中には解決しませんでしたが、大きな一歩。

平和利用のためには

というわけで、平和に土星護符を利用する検証から得た結果、意味は次のように読むと良さそうです。

  • 土星1=悪意を遠ざける
  • 土星2=相手が自分のミスを発見する
  • 土星3=土地関係そのままでOK
  • 土星4=悪い関係の改善
  • 土星5=根気でOK
  • 土星6=相手が自分の過ちに気付く
  • 土星7=新たな道を開く

うん。
これなら怖くない利用方法だ(笑)

人を傷つける系の護符も、幸せに使えるという例でした。
ただし、人を殺すことすらできる護符ですから、使うなら1種類ずつにしてね。

惑星護符魔術のやり方
惑星護符の使用感
護符の素材
メンテナンス方法
木星4護符が5年後に効いた話
木星4護符を過去にさかのぼって作成
金星護符を恋愛利用すると危険
魔術オイルについて
嫌いな人にお守りを渡すと……
家が降ってきた話
思念伝達ダメ、ゼッタイ。
悪魔召喚もダメ、ゼッタイ。

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事