Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 管理人ふみと霊関係

霊の兆候。深夜の「ピンポーン」

昨夜のこと。

午前2:44に「ピンポーン」で目が覚めまして。

ああこれ、包丁野郎かな、それともバレンタインにグーで殴って別れた方かな?なーんて寝ぼけながら思っておりました。しかし、その後まったく音がしません。去っていく足音すら聞こえないので、おかしいな?と思い。

ああ、オバケか。

納得して眠りましたとさ←おーい(´▽`)

常識として深夜の「ピンポーン」は開けてはいけませんが(笑)、かりに人間だったら、反応がない場合呼んできたり、ノックしてきたりするもの。変だなと思っても、無視しましょう。←インターホンも出てはいけません。

というのも、オバケが家に入りたがって「ピンポーン」ってやるんです^^;

昔、うちの伯父さんの家ではよく深夜の「ピンポーン」やノックがあったようなのですが、伯父さんはそのたびに開けてたようなんです。そうなると、オバケを招き入れてしまう結果になるのですが、こういう深夜に人の家に入りたがるヤツなんか悪霊である事が多くって。伯父さんはみるみるうちに子どもを失い、お金回りも悪くなっていきました。

インターホンがいけないのは、霊は電気的な存在で、電話回線ととっても相性がよいのです^^つながった瞬間家に乗りこまれるので、応答ダメですよ^^

なお、開けてしまった時の対処法です。

  • 翌朝、各部屋の窓をすべて開け、徹底的に家の中を掃除する。天井から壁から、汚い場所が一切ないようにしてください。
  • 各部屋を、火を付けたろうそくを手に回る。家具などに火がつかないよう、風向きに注意して下さい。
  • 仏壇や神棚があれば、悪霊を追い出してもらえるようにお願いする。

掃除がえぐいですので、くれぐれも開けないでくださいね^^開けなければ大丈夫ですから。

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら

twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!無料星読み講座のご案内はこちら

関連記事

管理人

スピリチュアルのウソ、基礎知識、タロットやルーンなどの占いの情報を発信しております。

霊感持ちで、その辺の憑依霊くらいなら一瞬で消し飛ばす実力あります(笑)

本職は先生。

twetter @spiricare

お問合せ、ご依頼
forms@spirialcare.com

文章得意ですので、スピ系記事もご用命くださいませ^^