Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 神様私を呼ばないで

豊川稲荷は気軽にお参りすべからず

こんばんは。

サイト更新しようと思ったら、体調不良→豊川稲荷の月参りからの浜松と、色々連れてかれておりました。。。更新があいてしまってすみません。。。いやー、先月色々ありましたので、豊川稲荷へお例詣でに行こうとしたら、国府(こう)駅通り越してしまって。名鉄の特急には東岡崎から豊橋まで30分くらいノンストップな電車がありまして、それに乗ってしまいました。で、浜松へ。いや、豊橋まで行ったらもはや一緒だし(豊橋から40分)。それにしても、いい天気で。日光アレルギーの私には、夏の海はえぐい(笑)あと、砂が熱い(笑)足の裏やけどしましたよ(笑)

さて、そんなどうでもいいお話はさておき、稲荷系神社の中でも凶悪な(笑)ご利益をくださる豊川稲荷について。

先月からやたら記事を書いておりますが、近所でもない限り、ここは気軽にお参りしてはいけません。

理由は、「稲荷神社はこまめにお参りが必要だから」です。以前の記事でも書いておりますが、稲荷神社はご利益が出るまでがものすごく速いんですよ。あと、他の神社にくらべて現実的な「○○をください!」という願いOKなのも特徴で。面倒見がいいお母さんみたいに、こまめに人間の願いを叶えて下さる。他の稲荷神社では、仕事をいただいたこともありました。ですが、その分、人間もこまめにお参りが必要です。私は門前で買ってきたきつねちゃんに魂入れをしており、毎朝仏様と一緒にお祀りしてますが、それがなかったら毎週のように豊川へお礼詣でに行かされております。エア参拝(またの名を遥拝)ではアカンのですね。他の稲荷系神社もそうです。

まだ名古屋だから1時間で済みますが、これが東京だったら?

あるいは、名古屋から京都の山奥まで、毎週行けますか?

え、行かなかったらどうなるのかって?

別に祟られることはありませんが、いただいたご利益は没収ですね(笑)親切だけど、不義理をする人間には厳しい。それが稲荷神社です。ですから、旅行がてら不用意に遠くの稲荷神社には行かない方がよい。行ったとしても、願はかけたらいけません。せいぜい手を合わせて「ごあいさつ申し上げます」くらいにしておきましょう。

ご利益もらった後の没収ってつらいよ(笑)

ただし、愛知県民で稲荷系が合う方については、ここはかなり強い神社ですから、お参りをおすすめします。あ、龍神系神社ばっかり行く人とか、神社行かない人が無理に行くのはおすすめしません。合う合わないが激しいので。そういう意味でも、伊勢神宮レベルでむやみに行かない方がいい神社ではあります。

余談ですが、豊川稲荷は寺でもありますので、本殿の参拝には数珠の持参をおすすめします。

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP