毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. パワーストーン

【注意喚起】リンデン(菩提樹)は素人さんが持たないほうがいい

チベットやネパールでは、お坊さんや行者が木のネックレスを首から下げていることがあります。仏教の場合、菩提樹の実で数珠を作りなさいとお釈迦様が言ったと言われていますので、その影響かなと思っておりますが、この菩提樹(リンデン)、ウッドブレスや数珠ブレスとして、人気があるんですよね。

だけど、素人さんが下手に持たないほうがいい、という結論に至りましたので、紹介します。

菩提樹(リンデン)とは

まずは菩提樹について。お釈迦様が7日7晩この下で座禅を組まれ、悟りを得たとされる木です。古代のインドでは、有名な木には名前がついており、その下に集う習慣がありました。また、行者も菩提樹や、林の中で修行をする習慣があり、お金持ちはそうした行者に、林を寄進していました。

ですから、木の下で瞑想すること自体は、古代インドでは普通の修行だったと思われます。

お釈迦様がどの木の下で悟りを得たかは分かっていません。しかし、菩提樹自体が神聖な木になったのは、そうした有名な木に名前がつく習慣と、お釈迦様が悟りを得た、という事実が結びついたことが理由だと思われます。くだんの「数珠を菩提樹の実で作りなさい」も、菩提樹への信仰があっての言葉かもしれませんね。

菩提樹にはインドの菩提樹と西洋の菩提樹があり、リンデンと呼ばれるのはセイヨウボダイジュです。ドイツなどには「リンデン」という姓がありますが、それはこのリンデンから来ているのでしょう。生物学的には「シナノキ科」に属し、薬用やハーブティーとしても用いられる種があります。→wikipedia

とはいえ、一番は菩提樹の実を乾燥させたブレスが有名です。木もビーズ加工されますが、仏教の聖樹だけあって、実は大変に珍重されます。

菩提樹の効果

というわけで、今回は菩提樹の実は手に入らなかったので、木で検証したいと思います(星月菩提樹と呼ばれます)。相変わらずケンケンジェムズで仕入れてきましたが、パームツリーの1連320円、黒檀でも380円に対し、菩提樹は1連880円しました。さすが人気ありますね(^^;)

なお、口酸っぱく書いてますが「出力が大きい」とあるものは使わない、また通常の物でも量を減らして使うことをお勧めします。また、サンプルは相変わらず私だけ(つまり1)です。使うなら自己責任ね。

というわけで、使用したのは丸玉6㎜。この検証をするために、あえてすべて1連&大きさをだいたい揃えました。

この白っぽい木の感触と、ザラザラブツブツがたまらない(笑)←黒い部分は、穴が開いてます

こちらを例のごとくコンロで炙って浄化し、気を込めていきます。

込めた感じ、これはかなり潜在意識に直結するなと感じました。いきなり潜在意識ダイレクトにつながるので、魔術やったり、瞑想やったりするのには向いてるのですが、訓練を受けてない人がやると、たぶん変な方向につながってしまいます。もともと、瞑想には「禅病」と呼ばれる精神疾患が存在し、禅でも「魔境」と呼ばれ、注意が必要だとされますが、その魔境につながってしまう危険もありますね。

また、出力も結構大きいです。パームツリーほどではありませんが、量を減らして使わないとヤバいです(^^;)

お釈迦様が本当に菩提樹の下で悟りを得たかどうかは別として、これだけ潜在意識に直結する力があるなら、そりゃ瞑想する場所として好まれるのも分かるわ。

なお、潜在意識とつながるとインスピレーションを得やすくなったり、願望を届けて実現化しやすくなったり、引き寄せに成功したりするようになりますが、ここに危険があります。というのも、潜在意識にネガティブな想念がたまっていた場合、それが実現するからです。また、インスピレーションだと思っていたものが、潜在意識にたまっていたネガティブ想念で、どんどん悪い予言が出てくる状態→憑依霊に乗っ取られる、なんて怖い事例も確認されてます。

魔境だけでなく、こうした好ましくない現実の実現、という意味でも、むやみに潜在意識開発はしないほうがいいですね。

プロでも、この潜在意識を使い損ねて精神を病んでしまう方、自滅する方は結構います。また、憑依されていた場合、潜在意識とつながって肉体が無防備になった瞬間に、襲われたりすることもありますよ(^^;)←よく書いている「死にます」「精神病みます」状態

というわけで、使うには霊能者としてある程度の修行を積み、自分自身のネガティブな想念や、偏った見方を手放し、ある程度潜在意識の訓練が済んでからにしましょう。え?潜在意識の訓練ってどうやるのかって?指導者がきちんと存在する瞑想です。座禅会みたいなのは参加しやすいかもね。

菩提樹の利用

正直、単体でかなり出力が強い木なので、ヘタに組み合わせず、単体で使えばいいんじゃないかと思います。ですが、あえて組み合わせるなら黒檀(グラウンディング=地に足をつけ、今ここを大事にすることで、自分の人生を舵とる)、誇り高くなる紫檀は避けた方が良いでしょう。

また、魔除けとされる石と組み合わせるのもお勧めですが、あえて選ぶならジェットかな?(同じ木だから)

使うならブレスレットか、1粒使いで、ネックレスなどは避けてください。よほど訓練を積んでいるプロならこの限りではありませんが、メル〇リとか、L〇〇E占いとかでやっている程度の「プロ」では、簡単に吹っ飛びます。ある意味、この木が使いこなせているかどうかが、本物の証と言えるかもしれませんね(笑)

恐ろしい木(°△°;)

なお、日本だと数珠では、菩提樹の木(星月菩提樹)とメノウ(七宝の一つ)を組み合わせます。潜在意識にアクセス&自分のエネルギーの内圧を高める石。。。相当強くないと危ないな、こりゃ。

西洋だと、菩提樹は恋人の木とされております。「菩提樹の下の恋(恋のマイアヒとして知られる曲)」なんて、昔流行りましたな(^^;)←でも、恋人の木だからとインドの菩提樹を身に付けたらドツボにホールインワンしそう。。。やっぱ避けてもらうのが一番だな。

もし、使ってみて体調が悪くなった場合は、すぐに使用を中止し、コンロで炙って念を振り落としたうえ、ご自身の心身を清め、よく休んでください→対処法

我こそは本物!と名乗りたい、自分を特別だと思いたい欲求には魔物が宿ります。ぜひ、そういう方は手に取ってみて、この世界がどれほど恐ろしいか、自己責任で体験してみてね(^^)そういう意味では「神様と仲良し」「神様が私の守護霊」「神様と話ができる」なんて言っている変な人に持たせて、嘘をあばくって性格悪い使い方も出来そうですね。。。←絶対やるなよ(°△°川)

強すぎるエネルギーは毒になる
ローズウッド(紫檀)の効用検証
屋久杉の効果検証
黒檀の効果検証
パームツリーの効果検証
天命、使命という名の事故
毒草と繋がってみた
実力以上の魔術やると危険
守護霊について

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事