毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. タロットの使い方

あなたに合うタロットの選び方

「初心者はライダー」

こうやってアドバイスされて、なんとなくライダー版を買ってしまった方。苦労されていませんか?私はライダーで全く上達しなかった人ですが、その経験から次のように基準を決めています。

①マニュアルに違和感があるかどうか

②妄想族かどうか(想像力がある人かどうか)

  マニュアルOK マニュアル違和感
妄想族 古典タロット+数札

 

(マルセイユ版など)

アレンジタロット+数札

 

(マルセイユ版アレンジ)

Not妄想族 古典タロット+絵札

 

(ライダー版など)

アレンジタロット+絵札

 

(ライダー版アレンジ)

おおざっぱに分けるとこんな感じですね。

私はマニュアル違和感+妄想族なので(笑)右上になります。

アレンジタロットとは、通常の「魔術師」とか「世界」ではなくオリジナルの絵と名称になってるデッキですね。私がツイッターで使ってるデッキがそうです。このデッキは大アルカナがすべて花なのですが、「バラ(2番)」「キキョウ(5番)」など、オリジナル名称でデッキが構成されています。小アルカナも「カップ」「ワンド」でない、オリジナルの名称になってる事が多いですね。まあ、タロットはそれだけで1つの世界ですので、作者の世界観を表すと既存でおさまらなかったのでしょう。

古典タロットは「ライダー」「マルセイユ」などがそれに入りますが、名称が古典に沿ってて、絵柄も原典とほぼ同じなら古典タロットと考えて下さい。だから、人物がネコになってようが絵が原典そのままなら「古典」とみなします。

ということはライダー版を裏から見たり、ライダー版の絵の直後を扱ったりしたタロットは、絵柄はライダーだけどアレンジになるとお考えください。(マルセイユは絵柄自体が別物のデッキばっかりだから、ほぼアレンジなんだよな~)

さて、皆様のタイプは見つけられましたか?

それでは、タイプが見つかったら、楽天でも丸善でもアマゾンでもいいので、デッキを買いに行きましょう。たしかに初心者がいきなりアレンジタロットを買うと、使いこなすまでに時間がかかります。でも、好きな絵柄なら毎日占えるし、がんばって解釈しようとするから意外とOKです。とはいえ名称が「ラクシュミ―」とか「パールヴァティー」とかになってるタロットをいきなり買うと苦戦しますので、まったく初めての人は、名称が通常のものを選びましょうね。まあ、タロットといい関係をつくる上では「これ使いたい!」ってデッキでないと占うことすらできませんので、どうしてもな人は苦戦覚悟で使って下さい。

私のデッキですか?

リーディング用にヴィスコンティタロット、魔術用にThe Tarot of Hellen使ってます。どちらも思いっきり数札ですよ(笑)

タロットの使い方一覧

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら

女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより

タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら

twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事