Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. ルーンの使い方

ルーンキャスティングは潜在意識の望みを見つけるのに最適

ルーンサービスでキャスティング鑑定をやっていて、思うこと。

「相談内容と全然違う答えが出とるΣ(´△`;」

本当に多いんですよ(笑)

仕事の相談のはずが家族関係の答えになったり、復縁のはずがその男を「ぶちのめせ」という読みになったり。お金の相談してたはずが「不倫相手と結婚しろ」となったときは、さすがに笑いました(笑)

こうした事例があまりにも多いので、相談者さまに協力してもらってデータを取ってみたのですが、どうやらキャスティングは「本当の問題点」をあぶり出す、潜在意識が求めているものを表面化する占いとして非常に優秀だということが分かりました。はい、思いっきり宣伝ですwでも、10人データ取って10人とも論点がおかしくなったら、そりゃ「問題はそこじゃない」と教えてくれると考えてもいいでしょう(笑)

もともとルーンって、非常にはっきりした答えが出ることが多いのですが、このデータは霊感鑑定並みですね。

ということは、ルーン鑑定できたら霊感鑑定いらんわ^^

霊感鑑定も、潜在意識から答えを持ってくるので論点がずれることが多いんですが、霊感なくても技術で同じことができるわけで。しかも、偶然性を使うから理論的にお客様にも説明しやすいですし。「占いに霊感使ったらアカン」って言ってて、理系な私としては、これはぜひおすすめしたいw←だから宣伝すな(笑)

まあ、逆に言うと、それだけ潜在意識が望んでいるものを把握できない人が多いわけですね。まあ日常で不都合が出ることが多いですから。←平和に教師やってたいのに「医者になりたい」なんて望みが出たり、「商品なんかあげちまえ」って言ってるのに高額コンサル思いついたりと、日常を破壊してかかってきます(笑)いや、困るから。でも、本当の望みに合った生活すると、一番楽でストレスなく生活できるもので、さてどうするか、というのが課題になると。

でも、望みくらいは知っておいてもいいかな~とも思います。

知った後どうするかは自由。

一部だけ行動するのも自由。

でも、知らんと何もできません。

というわけで、思いっきり宣伝になりましたが、キャスティングの効能紹介でした。

キャスティングのやり方についてはこちら

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP