毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. スピリチュアルの基礎知識

塩で浄化の勘違い

はい、某マイ○○ブロック○○ター協会から名誉棄損で記事削除を求められまして(「削除しなかったらやむなくサーバーからID聞き出すぞ」by弁護士。噂通りでした(笑))、2週間ほどやる気なくしておりました(笑)本業が死んでたのもありますが。。。何とか復活です。

さて、スピ系記事を読んでますと、塩で浄化、浄化と騒いでおりますが。。。

塩で心身が綺麗になるならスピリチュアルなんか要らんわ(笑)

というわけで、いつも通り検証いきましょう。

塩がお清めにつかわれる理由

そもそも、なんで塩が浄化に使われるかって「神道でお清めとして使われているから」なんですね^^ですから、神道で使っている→浄化効果と短絡的にとらえちゃってる人がいるわけで。
とはいえ霊的にアカン場所に置いておくと、塩は溶けて水になってしまいますから「効果あった!」と思いやすいわけですね。

でも、そもそも何で神道で塩がお清めに使われるかって、物を腐らせないからなんだよね。昔は、物が腐る仕組みが分かってなかったから、腐る=悪霊のせいだと思われていたわけです。で、塩があると物が腐らんので、悪霊を寄せ付けないと思われる→お祓いに使われる、という経緯がありました。

でもさ、今どきは物が腐るのって、微生物のせいだって分かってるよね^^

そして、塩が多い→微生物が生存できる塩分濃度じゃないので殺菌、制菌という事も、ちゃんと科学的に分かっております。ですから、塩持ってるからって勝手に霊を消してくれるわけじゃないんです。←平安時代には塩のほか、米でお祓いもしていました。こちらは、米が貴重だった&神様の食べ物と呼ばれていたため、お祓いに使われていたようです。

え?

じゃあ塩って浄化に効果ないのかって?

実は、塩はイオン結晶の1つですが「念を吸う」効果があるようです。イオン結晶とは、+に帯電した元素とーに帯電した元素がくっつくことで成立してますが、霊や念≒電気的な何かだと考えると、電気で塩の結合が切れて、結晶の形をとれなくなるのも説明がつきます。これが、塩がデロデロになる現象ですね。

ですから、電気的な念を吸う力はありますし、それで結合が切れる≒身代り的にオバケを取ってくれますが、だからって除霊する力はありません。ですから、昔よく「浄化にいいから♪」と岩塩置いてた方がいましたが、それは自分についている念や霊を取ってくれるけど、その岩塩が今度、アカンスポット化するわけですね^^

うわー怖い(笑)

形としては、霊が家に30体いるのと変わらなくなるもんね~(笑)

なお、神道の「祓」とは、自分についた邪気やけがれを別のものに移し、捨てることを意味します。浄化の邪気を消し飛ばすのとは、そもそも性質が違います。

(祓で投げる場合は、鬼や邪気を追い返すと思ってください)

塩の正しい使い方

正しい使い方なんて書くまでもないんですが。。。まあ、あえて書くなら「お相撲さんのように撒いてください」ですね。アカンものを塩に移し、邪気を追い払いましょう^^

また、念や邪気、霊を吸ってくれることを考えると、塩風呂や、清め塩を持つのも悪くないです。その場合は、サランラップとかでくるんで持てばいいかな?そして1か月に1回以上替えましょう。

あとは、塩まじないなんてあったけど、あれも検証記事書いております。まあ、念を込める(魔術の願望に当たります)→その念を流し去る(魔術の忘却に当たります)というわけで、悪くはないでしょう。実際効きましたし(笑)

逆に言うと、岩塩を浄化のために置くとか、盛り塩をずっと玄関に置きっぱで替えないとかは、ものすごくよろしくないです。アカン念が溜まり続けますからね(笑)また、トイレに盛り塩もやめましょう。邪気がたまります←経験あり(笑)

そして、よく聞く「天然塩のほうがいい」とありますが、あれも別に構いません。粗塩だと顕著に効果が出るわけでもなかったですし。ただ、塩風呂とかは量が大事ですから、安い塩の方がコスパがいいと思います(笑)

というわけで、塩について。

この世界をよく知らん人ほど「塩で浄化」と言います(笑)ですから、上記を参考にしていただいて、塩の限界を知りましょう。本当に浄化、消し飛ばすなら水晶か純金です。

社会貢献のつもり霊能者
初心者が霊感占いすると危険
思念伝達ダメ、ゼッタイ
敬愛法に注意
ウェルカムゴールド試してみた
浄化のしくみ
パワーストーンの楽な浄化法
パワーストーンの騙しあれこれ
塩まじないの検証
その他スピリチュアルの基礎知識

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事