毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 超現実的な開運法

夢診断はけっこう大事(笑)

皆様、夢って見ますか?

アタリマエやん(^^;)って感じかもしれませんが。。。夢を見た時に、ちゃんと夢診断して、自分の潜在意識や醜い部分と向き合ってますか?ってとこまで聞くと、たぶん、やってない方多いんじゃないかな(笑)スピ系の夢診断サイトでな~~んとなく判断して、ハイ終わり。って。

でも、ちゃんと夢は診断して自分と向き合わないと、大事なことを逃してしまいます。というお話(^^)

振り返りの大事さについては、過去記事どうぞ(^^)→こちら

夢とは

スピリチュアル系ブログで「夢」なんて書くと、夢を操るとか、明晰夢とか、そういう夢をコントロールするような話になってきますが。。。それができるのは、潜在意識をコントロールできる人ですね(^^;)←もっと言うなら、心臓の鼓動を遅くできる人

で、一般人はそんなの気にしなくていいです(^^;)

やろうとしても、たぶんミスして心臓止まるから(笑)

ではなく。
夢とは、科学的には「記憶の整理」とされます。メカニズムなどはまだ分かってませんが、睡眠中に交互に出るノンレム睡眠&レム睡眠のうち、レム睡眠のときに見るとされます。まあ、ノンレム睡眠の時にも見ている可能性はあるのかもしれないけど。。。←この辺は不明

で、記憶の整理なので普通は起きたら忘れます(笑)
大人になると、記憶力も落ちてきますので、余計に覚えてられんのよね(^^;)

(アンタがトシなだけやw)

そんな忘れてしまう夢ですが、起きた直後は覚えてたりとか、妙にはっきりと覚えてたりとかすることってありませんか?それが、本人にとっては大事な夢です。実は、夢診断で解いてみると、ガッツリ覚えてる夢=本人の潜在意識が問題視してる部分や、警告、大事だと思ってる部分である、という事が多いのです。

たとえば、特定の夢を見たらトラブルになること、ありませんか?

うちは代々、トイレの夢を見る→お金のトラブルの前兆です。じーちゃんも、父さんも、私もみんなでトイレの夢は注意してました(笑)

ともあれ、この「夢」ですが、科学以前の時代は「違う世界に行っている」のだと解釈されてました。

平安時代の作品を読むと、魂が相手の所に飛んでいくから夢で相手に会えるのだとか、夢を見たら夢解きをしなきゃいけないとか(源氏物語とかで出てきます)、そんなシーンが結構ありまして。昔の人もなんだかんだ、気にしていたようです(^^)

陰陽師の仕事といえば、平安朝の人々の依頼。。。ですが(笑)、夢を見た人の夢解きも、お仕事でした(^^)

つまり、潜在意識でヤバイ部分を教えてくれるので、夢はちゃんと解釈したほうがいいよ、という話です。

夢診断の実例

さて、この夢診断ですが、どうやったらいいのか。

まずは見た夢の内容を記録し、心理学系の夢診断サイト(辞書があればそれを使ってもOK)で、気になった部分を解釈していきます。その後、夢の内容や自分の状況に合わせて、何を言っているのか解釈する、というのが基本の流れです。

たとえば。

ワタクシ、恋愛も結婚も縁遠いのですが、先日からやたら、結婚式の夢を見ております(ー”ー)

夢の内容はというと。。。

①大嫌いな同級生の結婚式に参列
イヤイヤ大嫌いな同級生の結婚式に向かうが、会場に着いたら指定されていた服装(普段着)ではなく、みんなフォーマル。つまり、騙された。あわてて参列者用のドレスを買いに行くが、会場のショップにも、外のユニーにも置いておらず、散々走り回る。
で、諦めて戻ってきたら、他の同級生はみんなフォーマルで集まっていて、楽しそうに新郎新婦と集合写真を撮っている。それを、呆然と遠くから眺めるワタクシ。。。

②自分の結婚式で新郎が来ない
ウェディングドレスを着た状態で、結婚披露宴会場にいるが、時間になっても新郎(昔付き合ってた人)が来ない。どうも遅刻のようだけど、披露宴が終わるまでに間に合わないかもしれない。このままだと式は中止。

なんて嫌な夢だろう(^^)

こんな調子で1週間連続で、結婚式のトラブルの夢を見せられました(^^)

私の潜在意識、どうなっとるんだ(^^♯)

まあそれは置いておいて。。。
それぞれの夢のポイントですが、①は参列者、服がない、遠くから会場を眺めている、他の同級生(実際には全員既婚者)です。②については、ウェディングドレスを着ている、披露宴、新郎が来ない、中止。この4点がポイントですね。

結婚式に参列する夢は、非常に縁起がよいのですが、参列できない=婚期を逃す、という意味になります。服がない=自分に合った立場がない、遠くから眺めている=自分には無理だと諦めている、となるわけで、現実の同級生が、全員既婚者であることを考えると、「どうせ自分に合う人なんていないし、結婚なんか無理でしょ」なんて考えてるから婚期を逃す、という痛~~~い意味になります(笑)
まあ、騙されたせいで服がない、という部分を10代、20代の周りの女性陣の妨害(好きな人を取られる、わざとダサい恰好をさせられる、友人を作ることを禁止されるなど)と考えると、散々妨害されたことが原因で、自信をなくしてるという解釈もできるけど。。。

たぶん、アレだ。

私と同じレベルで仕事できて、家事もある程度できる高収入な男がいないせいだ(^^)←求めすぎw
ではなく、挫折が多すぎて諦めちゃったパターンですな(^^;)
②の新郎来ないバージョンは、ウェディングドレス=結婚へのあこがれ、新郎来ない=婚期を逃す、披露宴中止の危機=理不尽な目に遭う、という感じですので、やはり理不尽に道が閉ざされたと解釈します。

どちらにせよ、トラブル多すぎて諦めちゃった→婚期逃すよ、という夢ですな(^^;)

で、こんなイヤ~~~~な夢をなんで今更見たか、が大事な解釈になってきます。だって、私は結婚諦めてるもの(^^;)というか、こんな気が強くて男のメンツ潰しまくる嫁、誰がもらうねん(^^;)って感じですが。。。潜在意識では、全然諦めてないことが、この夢から分かります(笑)

結婚あこがれてるのに、理不尽な理由で諦めさせられた。

このままでいいの?

ホントは嫌なんじゃない?

結婚したいんじゃない?

というのが、解釈になります。10代からとにかく彼氏作ろうとすると妨害されまくってきたので、危険から身を守るために結婚を諦めたけど、潜在意識は全然諦めてませんでしたよ、という(^^;)つまり、この解釈の後の行動は「婚活しろ」となるわけです。

い、や、だ(笑)

まあ、私が結婚するのどうのはどうでもいい話ですが、とくに記憶に残った部分をつなぎ合わせると、こんな感じで自分の願望とか、今後起きうる危険とか、その他いろいろなことが分かりますよ、ということです。

自分の願望を知ることで、進むべき方向性が見えたり、自分にウソをついている部分が分かったり。

潜在意識を知る=自分を知ることに繋がります。

ぜひ、夢は診断してみましょう(^^)

え?結婚?

うちの家系は代々、死ぬほど男運が悪いんだ。しないほうが幸せかも知らんぞ(^^;)←受け取りはどうしたw

振り返りの大切さ
インナーチャイルドの正体
ハイヤーセルフの正体
「受け取り」とは何か
神様に失礼がないですか?
卑弥呼の時代の占い
敬愛法に注意!
鬼門が死亡してる会社
家族の幸せ願って自分を忘れる
方位は大事

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→公開終了
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
スピリチュアルのプロを目指す人にすすめたい講座→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事