毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 惑星魔術

木星4魔術が5年後に効いた話

木星4魔術とは、「ソロモンの大きな鍵」という魔術書に掲載されている護符魔術のうち、木星の力を借りる術です。

惑星魔術について

太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星があり、それぞれ1~5または6まで異なる効用の紋章を使います。作成と聖別、イメージングを1時間でやらなくてはいけないので、個人的に結構ハードな魔術です。プラネタリーアワーと呼びますが、日の出から1時間ごとに各惑星の時間が割り当てられてて、その時間中は当該惑星の支配する時間とされています。

だから、当該惑星が支配している時間内で術を終わらせないといけないのですね。

木星4はとくに有名で、木星がかに座にある1年間(12年に1度)しか作れません。しかし、効果は絶大で護符の所持者に莫大な財産と権力をもたらしてくれるというものです。まあ、腕がへぼかったら大した効果は出ませんが。でも夢のある護符ですね。

木星4作成の経緯

前回の木星4作成年は2013年でした。

この2013年の7月に、実は護符作成に成功したのです。

私はイメージング魔術に成功すると、脳裏に映画みたいに想像が展開されるのですが、それが見えました。

キリスト教の司祭みたいな青い服を着た10代イケメンが登場しまして(笑)モン・サン・ミシェルみたいな修道院を2人で歩いてました。私がその修道院を訪ねていき、司祭さま(と呼んでました)が喜んで迎えてくれたのですが、「見せたいものがあるよ」と言われ、地下倉庫に一緒に行きました。

そして、倉庫番からもらった鍵を開けると、そこにはうなるほどの財宝が!「すごっ!」「これみんな君のものなんだよ」と言われ、絶句する私…そして、その中から黄金のジュエリーを1つもらって帰る、というストーリーでした。

別の日は、モン・サン・ミシェルの上を司祭さまと2人で飛んでたり(笑)

でも、目に見えた効果は出ず、とりあえず護符は持ってましたが「失敗したかな~」と当時は思ってました。初心者でしたし。

魔術が成功したと分かった瞬間

「司祭さまが言ってた宝、手に入ってるわ」

と腑に落ちた瞬間がありました。

私はビジネスアイディアを考えたり、マネタイズしたりがすごく好きなんですが、それでお金を稼げてる自分に気付いた瞬間、上のように感じたのです。

うなるほどの財宝でしたが、ちゃんと私の手に渡ってる。あの黄金のジュエリーはカギだったんだな、と思いました。司祭さまありがとう。というかそのイメージを出してくれた私の潜在意識ありがとう。

私の場合は日常に直結した術とか自己啓発に近い術はすぐ効果が出ますが、イメージング魔術は時間がかかります。まさかの5年後発動でしたが、初心者のへぼい腕でもちゃんと効いてたのはびっくりでした(笑)

これから面白いように成果出るかも(笑)

魔術についてですが、よく知らない状態でやるのはダメですよ。失敗すると精神をやられる術もあります。
また、用意するものや制約はきちんと守らないと効果が出なかったり、思わぬダメージをこうむったりしますので指定は守りましょう。まあ、初心者はまず防御方法を学ぶところから。あとは魔術なんかしなくても、自己啓発で同じくらい効果出ますので、科学的根拠のあるものをおすすめします。
やりすぎるとエネルギー消耗するので病気になったりしますよ。

惑星護符について
惑星護符の使用感
魔術オイルについて
護符の材料用紙
護符のメンテナンス方法
時間を遡って木星護符作成
土星護符を平和利用してみた
金星護符を恋愛利用は注意
復縁術の代償
時間をさかのぼる術
シジル魔術
OODA&PDCA理論で学ぶ魔術
敬愛法について
【閲覧注意】体液を使った魔術

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事