Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 超現実的な開運法

私の縁起物たち。開運グッズはパワーストーンのみならず。

ふと、お金にまつわる縁起物を思い出したので公開します。

はい。

左上から玉虫(本物の虫)、べっ甲櫛、玉璧、コイン&財布、散華、白生地(反物)です。玉虫と散華は「着物が増える」と言われていて、べっ甲や玉璧などの古い宝飾品は富貴の象徴、コイン&財布は呼び銭、白生地は財産を表します。平安時代までは日本では米と布がお金のかわりだったのですが、財産を呼ぶ+財産を集めることで、お金の縁起物としています。古い宝飾品が富貴の象徴なのは、中国や韓国など、漢文の伝統からそう考えています。一般的な開運グッズを見慣れている人からしたら「何これ!?」でしょうが(笑)あとは、蛇の抜け殻とミリオンバンブー欲しいな~(笑)

一般的に、開運グッズって怪しげなイメージがあるのですが、ホントに怪しいです。お札ならまだしも、パワーストーンでセルフイメージを変えるのって結構大変で、高価な石使ってるのに「全く効果ないんです(>_<)」なんて言われることも。つーかさ、パワーストーンに財産のイメージってあります?私ないけど(笑)

ここで大切なのは、「財産のイメージがあるかどうか」が、お金の開運グッズに必要だということ。

着物≒財産、宝石≒財産、お金=財産ですよね。つまり、私の縁起物って財産を連想しやすいものばっかりなんです。また、散華と玉虫は昔から、着物好きな女性の間で「着物が増える」と言い伝えられていますが、これも「財産を増やす」イメージにつながると。だから、財産をたくさんもってる自分のイメージを作りやすいわけで。だから、開運や豊かさにつながるのです。

とはいえ、こうした縁起物を持っていても、ちゃんとお金を稼ぐ方法を研究したり、努力したりしなかったらお金が入ってくるわけはありません。(不要な物を買わないなどの、節約系でお金を増やす方もいますが。。。)この点はご注意ください。

また、全ての方に効果があるわけでもありません。あくまで私の場合ですので、自己責任でお試しくださいね。

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP