毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 注意喚起

【注意喚起】嫌いな人にお守りを渡すと。。。

はい、物騒なタイトルですが、今回は誰かを思って渡すお守り(好きな人とか家族とか)は除外します。こういう人たちがお守りを一生懸命もらいに行ってきて渡すと、結構な効果があるわけです。神様はよく見てますな。

が。

嫌いな人にはお守りを渡さないように、注意して下さい。

伝聞なのですが、ある女性の話を。

その女性は結婚を焦っていたそうですが、同期(女性)が結婚したそうで。年も近いし仲もよい方だったので、ちょっと面白くないなりにお祝いはしたのだとか。しかし、同期さんの方はなかなか結婚できなかったのが出来て、嬉しかったんでしょうね。調子に乗って(たらしい)、飲み会で「結婚できました~(´▽`)」と皆の前ではしゃいだり、女性がいる前で結婚生活について詳細に後輩ちゃんたちに語ったり。

おまけに、他の人がいない時に女性に「私、子ども作りたいんだけど体調がね~…」なんて相談していたんだそうです。男所帯の職場だったそうですが、とはいっても結婚できなくて焦ってる女性に子作りの相談かよ、ですな(笑)

ともあれ。

女性は内心泣きたいのを抑えて、同期さんの話に付き合ってあげたのだそう。

しかも、神社で子授けのお守りが気になったらしく、買ってあげたのだとか。

同期さんはとっても喜んだらしい。

が。

その直後から同期さんの仕事はうまくいかなくなり。出社しなくなっていきました。そして1ヶ月後、旦那さんが荷物を引き取りに来て、とうとう姿を見せないまま退職。なんでも、不正に出血したらしく、精神的にもちょっと不安定になっているのだとか。

という怖い話ですが、ここでのポイントは「お守り」ですね。

神仏のお守りでも、護符でも霊符でもそうですが、これらって念がこもりやすいんです。パワーストーンなんかもモロですよね。で、悪いことにお守りって持ち歩くものでしょ?ということは?

つまり、相手の憎悪の念を吸いこんだお守りを常に持ち歩かされるわけで。

これは怖い。

私がどれだけ頼まれても、護符を郵送したり、現物をあげたりしない理由はここにあります。一般人でこれだけの成果が出るんだから、プロがやったらどうなるのか、って話ですね。データなら大丈夫なようなので、あげて大丈夫そうな方にはお分けすることもありますが。

最近はパワスポ巡り流行ってますし、お守りを誰かの分買ってくることもあるんでしょうが、ちょっとそれ、やめたほうがいいよ、という事でした。

冒頭でも書きましたが、親が子供のためを思って渡すお守りとか、誰かを心配して渡すものは大丈夫みたいです。←うちの母と私は霊的な系統がまったく異なりますが、母からもらった厄除け守りは大丈夫でした。また、病気した先輩にお守りをあげたことがありますが、この方は健在です。

まあ、友達くらいなら、簡単にお守りあげない方が無難だと覚えておきましょう。

そもそもお守りって自分で用意するものだしね。

惑星マジックについて

護符の使用感について

魔術オイルについて

護符の材質について

護符のメンテナンスについて

2013年にやった木星4マジック

初心者でも大丈夫そうな護符と、霊能者撃退用護符

 

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら

タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら

twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事