Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. ルーンの使い方

キャスティングで出た珍しい結果。今後の参考にどうぞ

はい、大変珍しい鑑定結果が出ましたので、相談者さまの了承のもと、紹介させていただきます。(ルーンキャスティングです)

通常、投げてみて表に向いたルーンを拾って読んでいくキャスティングは、10くらいのルーンは軽く読まなくてはならないですが。。。なんと1個しか表がなかったΣ(°△°;

↑投げた状態

↑当然、1つなので読みも1つ

↑その後、ポロリしたティール。ポロリも珍しい(笑)

これはめっちゃ珍しいです。通常は12くらい出て、それを似た意味同士で分類し、カタマリごとに読んで結果を出していきます。なのに、これは1つしか出てない。。。初めて見ました(笑)

ちなみに結果ですが、「ダエグ=天の運行にしたがえば、ティール=勝利を掴める」と読みました。新しい事を始められるそうなので、その意味では大変おめでたい結果ですね^^このように、不思議な鑑定結果が出ることが、タロットと違う魅力ではあるのですが。。。それにしても変わりダネ過ぎ(笑)

というわけで紹介でした。こうした変わった結果が出た時は、通常通り読んでから「何でこんな結果が出たのか?」を考え、もう一度読まれると、精度が上がります。プロの方はお試しください^^

キャスティングの性能についてはこちら

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP