Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. おすすめタロット

和風と猫好きのためのおみくじ、歌占カード

猫好きにはたまらない「歌占カード 猫づくし」。

タロットではなくオラクルカードです。夜間飛行製、2017年発売、税込3890円。32枚デッキ。

ちょっとカードが大きいので、トランプシャッフルは難しいかな?(私は親指から中指までいっぱいに広げて15cmしかないため)あとはオラクルカードには珍しく、ネガティブな意味のカードも何枚か入ってます。

17 極楽

4 竹の根

20 天地人

こんなかんじで、猫だらけです。和歌だし、和風なので「かわいい~」「おもしろ~い」と、評判は上々ですね。日本系カードの有名どころだと、「日本の神様カード」がありますが、宗教苦手な人がいるので私にはちょっと使いにくいです。でも、これならそうした方にも抵抗感が少ないですね。まあ無宗教の人でもおみくじ引きますし。

ちなみにおみくじは、吉凶や○○運よりも、和歌が最も大切なんですよ。日本の神様は和歌でアドバイスを下さるとされていて、他はその意味がとりやすいように補助的についてるだけなんです。だから、「大吉やった~!」の前に、神妙な顔で和歌を読んで解釈しないといかんのです(笑)なんて。

この本にはそうした歌占の歴史も書かれていて、平安時代に恋に破れた和泉式部へのアドバイスが和歌で下ったとか、室町時代以降は弓につけた和歌から選ぶ方式に変わったとか、「へぇ~」と言いたくなるマメ知識が満載です。江戸時代には一般的だったものを、現代に新しくよみがえらせようとして生まれたのだとか。

使い方

指定があります。

呪歌(左上)を3回読んでから、8枚並べて1枚をとりましょう。

オラクルカードの常で、シャッフルしてるとき落ちたり裏返ったりしたカードをリーディングしたり、こんな使い方したり。

結構自由度は高めです。

解説書はありますが、まず和歌の意味を自分なりに相談内容に合わせて解釈してから、答え合わせとして解説書を読むことをおすすめします。まあ日本のカードなので、初心者でも結構使いやすいです。(古文苦手な人からしたら嫌でしょうが。でもおみくじの古文はそこまで難しくないので、何回か読めば大丈夫)

個人的には毎日でも使いたいカードです。

アドバイス用としては、すごく的確だし解釈もしやすいです。ただ、魔術用に使うのはやめた方がいいですね。イメージングしながら笑っちゃうから(笑)あと、猫好きな私にはなごんじゃって集中できません(笑)とくに17番。

スピリチュアル感や神秘感を出したくない方や、マッサージ系のセラピーやってる人なんかは、親しみが出るのでおすすめです。あとは易とか東洋系の鑑定やってる人。和服で鑑定をされる方、和風タロット使ってる方にもいいし、真っピンクのカードなのに男性受けも悪くないです。けっこうオールマイティですね。あとは、解説書にラッキーアイテムが掲載されてるので、相談者さまに解説書を読んでいただいて、ピンときたものを身につけていただく、なんて使い方もアリです。鑑定やってないけど人から相談されるお仕事の方は、ちょっと話題づくりで使うのもいいでしょう(カジュアルな場面に限る)。塾の先生が生徒を元気づけるとかかなぁ。

まあお試しあれ。

おすすめタロット一覧

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら

女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより

タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら

twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事