毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. 超現実的な開運法

家族の幸せ願って、自分を忘るるなかれ。

以前、鎌倉を訪れて大変な目に遭われたお客様(こちら)、ずっと東京の豊川へ通われるのに、なかなか運気が改善しないと、悩まれておりました。ご依頼いただくときでも、いつも「金運が~」と仰るのですが、豊川に参拝して、お金が回復しないなんてこと、あるかなぁ?と不思議に思っていたのですが。。。とんでもないことが発覚しましたので、お伝えします(^^)

知らないうちにやってる可能性があるので、やってる人は注意してください。

家族の幸せを願う

このお客様は、熱心に豊川に通われているのですが、家族は出世したり、運気に恵まれたりしているのに、なぜかご本人は仕事が大変になる一方でした。で、ある時参拝方法の話になりまして。

「『家族のために働きます。お金を稼がせてください』って言ってますよ(^^)」

それだΣ(°△°;;)

実は、ご家族のためだけに参拝し、その見返りとして自分は一生懸命に働くよ、という願かけになってました(^^;)うん、叶ってますね。盛大に叶ってます(笑)そしてご家族は運気に恵まれ、ご本人は大変な仕事でぐったり。。。ので、ご本人の幸せも願うようお伝えし、運気が改善しました。

以前、大切な人のための開運はちょっと待て(こちら)と申しましたが、人のために願う場合、かえって本人の運気を落とすほか、今回のような、自分の幸せを代償にしてしまう可能性があるのです。ですから、基本は人のために色々やるのは良くないのですが。。。親なら、子どもの幸せを願いたくなるものですし、家族が健康でなければ、心配にもなります。逆に、親や祖父母の心配がある場合もあって、難しい。

ですから、家族のための願いが悪いとは言いません。

迷惑行為が起きない限りは。

でも、家族のために自己犠牲するのは違わないかい?家族だって、願う方が幸せであって欲しい、なんて思うんじゃないかな?というわけで、家族のための願掛けは、非常時以外はお勧めしません。

他人も含む幸せの願い方

というわけで、家族やその他の人の幸せを願う場合、どうすべきか。

非常時なら、神社で「○○を何とかしてください」と願い、叶ったらお酒をお礼に供えます。平時の場合は、「家族を幸せにしてください。そして、そのために自分も幸せにしてください」と願います。最後に、自分の住所、名前を伝えるのも良いでしょう(これは実際に効果的です。近所の神社なら、神様も分かってますので不要ですが。。。)

お金、仕事運などの場合は、上記に加えて「幸せになるために、お金回りや職場での人間関係を良くしてください」と願います。

ただし、願かけには代償が必要です。日本酒の1升ビンを毎回奉納する人なら、願かけしても問題ないですが、そうじゃない場合(お賽銭500円までとか、ちょっと寄って手を合わせるとか)は別の代償を取られますので、感謝を伝えるくらいにしてください。

「こんにちは。日々のご加護に感謝します。家族も私も無事に過ごせています」

とかですね(^^)
感謝の気持ちは神様の栄養になりますので、積極的に伝えてください。これなら、願かけと違って代償取られません。

というわけで、知らないうちの自己犠牲に注意!というお話でした(^^)

大切な人のための開運に注意!
星回りで起きる事故
吉日の使い方
未成年に占いは必要ない
中高生とオバケ
開運やめてみた
お財布で開運?ウソやろ?
神社仏閣は歴史をチェック!
肝試しで人生がフイになる

料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→公開終了
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
スピリチュアルのプロを目指す人にすすめたい講座→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事