Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. スピを仕事にするなら

小物にこだわれ!鑑定アイテムのトレイ

浜松祭りに行ってきたのですが、凧揚げ会場の近くの海で貝を拾いました。

何の貝かは知りませんが、結構大型。で、易占のサイコロ置いてみたらハマった(笑)なんてちょうどいい大きさ(笑)まあ、50%ハイタ―液に2時間もつけちゃったから結構ボロボロなんですが(笑)

アパレルにいたせいもありますが、私自身は「小物」まできちんとこだわることが必要だと考えています。たしかに魔術や占いはオシャレじゃない。指定のものを使う必要が出てくるのも事実ですから、安全上のためにも守らないといけません。でも、同じ制服でもカッコよく着こなすことって出来ますよね。小物の色と制服は変えられないけど、形は自由だから色は黒でもすっごいセンスがいいカーデ羽織るとか。ヘアゴム10連つけてブレスにするとか(やったことが…W)校則違反にならない範囲で、自分の思うように装うことはできるのです。

同じように、鑑定でも自分のセンスを発揮することは大切です。

タロットで絵を見て占うことは変えられなくても、どのタロットを使うかは自由だし、自分のコンセプトを作るのも自由。どの占いを組み合わせて、どんな風に鑑定するかも自由。自分を縛っているのは自分でしかありません。まあ、あえて世間のイメージ通りに装うこともありますが。でも、私は「占い師!」って感じのショールとか、神秘的な格好とかはダサいし詐欺っぽいと考えてます(笑)白衣ですらオシャレアイテムに仕立て上げるくらいなので、いかにオシャレしたい人間か、分かっていただけるかと(笑)

ビジネスでは「差別化」は非常に大切で、これが上手くできないと価格競争に巻き込まれてしまうと言われております。で、外見上の差別化もすごく大切。そして、「神は細部に宿る」の言葉通り、小物や道具のこだわりは、差別化に大きく影響します。大きいところは皆こだわるけど、細部っていい加減にしがちです。しかし、その細部も自分を表していることには違いないので「私は細部も手を抜かずにコンセプトを作っています」というメッセージになりますよ。

なお、貝殻を使っていることには大した意味はありません。たまたま拾ってきたものがちょうどよくて、自分のコンセプトに合っていただけ。わたしにとって「ちょうどよかった」だけでしかありません。

皆様のコンセプトにとって「ちょうどよい」ものを探し出して使いましょう^^

twitterにて毎日のタロットリーディング+昨日のおさらい+先生テクニック公開してます^^

管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

タロットみたいな占星術!私おすすめの星読み講座はこちら

関連記事

管理人

タロット大好き、名古屋大好き、ビジネスアイディアを考えるのも大好き、「ふみ」です。

 

日常にもとづいたスピリチュアルを発信しています。

 

twetter @spiricare

PAGE TOP