Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. スピを仕事にするなら

メンタルブロックの外し方

先日、100問計算を生徒とやっていた時のこと。 「あ、これ新記録出そうだな」 と思った瞬間、計算に手間取ると言う現象が出ました。そうです、メンタルブロックです。それまで軽快に計算していたはずなのに、なぜか急に手が動かなくなってしまって。しかし、時計を見たら新記録には十分時間がありました。 結局、新記録は出せました。 どうやったかって? 計算に手間取っていた自分に、「まだ時間は十分にあるから、怖がらずにやりなさい」と心の中で言ってみたのです。そうしたら、計算のスピードが戻ってきました。人間、自分のイメージってあるものですが(セルフイメージといいます)、私の場合は「計算ができない自分」だったわけですね。それが破られそうになったので、脳がブレーキをかけて計算を遅くしたと。 メンタルブロックの外し方は2つあります。 1つが、自然に外れる方法。時給800円だった人が、1000円もらえるようになったとき、いつのまにか給与がすごく多くなっていて嬉しいやつです。または、いつのまにかすごい額の貯金がたまってるとか(笑)自分が気づかないうちに成長していて、自然にできなかったことができるようになるパターンですね。(子どもの学習法に近い) もう1つが厄介な、自分で気づいて外す方法。これは潜在意識に働きかけたり、アフォメーションやチャントなどの言葉を使ったり、色々な方法があります。しかし、だいたい自分で外したい場合って恐怖と結びついているので、本能に近い欲求を転換することになり、すごく難しくなります。おなか減っていて食欲満々の状態で、「食べるな」って言うようなものですから。ストレスもそうですが、原始社会や野生の世界では有効なものが、文明社会では邪魔になることってすごく多いです。 この恐怖感に気づいて、解除できるか。 これが、2つ目のメンタルブロックを外す極意です。 人間、ポジティブ心理だと積極的に行動でき、ネガティブ心理な状態になると行動できなくなる、という状態になりますが、ネガティブの一番の感情が恐怖なのですね。まあ、何も怖くなかったら野生じゃすぐ死ぬし。つまり死なないために行動しない、ということを脳が勝手にしているのです。ということは、「その行動をしても死なない」と分かればブロックは外れてしまいます。ブロック解除って色々な方法がありますが、これが分かっていれば思ったより簡単に解除できてしまいますし、自分で解除していけます。 むしろ、怖いけど行動してみたら「思ったほどじゃなかった」と気づいて、外れるパターン多いですね(笑) また、怖い自分を認めてあげるとよくなるパターンも多いです。 あたりまえだけど、人間も生物ですから死んでしまう、生きていけない状態ってすごく怖いんです。人に嫌われるのが怖い、お金がなくなるのが怖い、自分の欠点を認めるのが怖い、完璧でないと怖い。。。これ全部「生きていけないかもしれない」という恐怖感につながっていると。だから、それに気づけば「あ、これちょっとおかしいかも」と分かって、元気になれるのです。まあ自分で反論を思いついたり、納得できたりすると、一気にブロックって外れますが。 あとは、ネガティブに考え過ぎてしまって恐怖感が大きい方は、「自分だけになれて安心できる場所」を作りましょう。安全だって分かると、一気に楽になりますよ^^←経験者 私も昔は、押入れにこもっているときは絶対人を寄せ付けなかったな~(笑) 無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら twitterにて、他のどこにもないタロットリーディング公開しております^^ 管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事