毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. ルーンの使い方

ルーンキャスティングって?古代の方法を再現した私のやり方

しばらく更新が空いてしまいました。

行事のプリント作成+宿題チェック+進級テスト準備+新サービス準備で追われていました…どうしても新学期はバタバタしますね。。。でも1年生はかわいい(笑)

また、更新が空いている間に、ココナラで私のタロットマニュアル(現サポート付サービス)が「占いのやり方、アドバイス」カテでランキング1位に(一瞬でしたが…)!びっくりしました。これも皆様が応援して下さるおかげですね。調子に乗ってルーン占い&魔術マニュアル(鑑定付サービス)を作ってしまったわけですが、そんな時間あるなら更新しろよ、って話でした。←何ちゃっかり宣伝しとるんだ、アホ(笑)→その後、1位になりました(4月後半)

ルーンキャスティングとは

はい、本題です。

以前ルーン魔術(市販品マジック簡単バージョン)を紹介しましたが、今回はルーン占いの特徴の一つ、ルーンキャスティングについて紹介します。

そもそもルーンとは、北欧神話の最高神オーディンが世界樹ユグドラシルに9日間逆さづりになり、その後つかんだ文字とされています。オーディンは最高神にして最高の魔術師ですから、文字にも魔力があるとされていて、ルーン文字は筆記の他、魔術や占いに使われていたのです。

魔術の1つがタリズマンと呼ばれるお守りで、このタリズマンの意味を周りの人に悟られないようにするために生まれたのがバインドルーン(複合ルーン)ですね。これオリジナル作るのむずいんですよ~(笑)

そんなルーンですが、本来は枝に24ないし33の文字を刻み、森で投げて占ってたそうです。

紙のルーンチップで再現すると、こんな感じ。1つにまとめて放り投げるので、ルーンストーンは確実に割れます(笑)

で、表向きになってるルーンのみを、逆位置なしで読んでいきます。逆位置ありも出来なくはないのですが、リーディング難しくなりますし、キャスティングはルーン同士の関係性や場所の方が大切なので、個人的には逆位置なしがよいと思ってます。

それにしてもすごいルーンばっかり出てるな…
実際の占い例で出たら目も当てられんがな(笑)

こんな感じで投げたものをできた形や、表になっているルーンから判断し、その後表になっているルーンをより分けて、似たような意味の文字同士でくっつけてから細かく読んでいく、と言うものですね(^^)

投げた時の形の判断では、ルーンが出た位置とかでどう読むかも自分で決めていいのですが、私は1次関数に見立てて、左下→右上を時間軸としてます。X軸が時間で、Y軸が成果とか、はみ出たヤツは誤差や障害と考えるとか…理系の実験か(笑)

キャスティングの便利な点

はい、このキャスティングですが、「やばいくらい当たる」というのが特徴です(笑)私は霊感あってもオバケ倒すばっかりで、霊視があまり得意じゃないので、見て「あれっ?」と思った時など、これで補うくらいで(笑)←何もなくても普通に当たるけど、ちょっと「おかしいな?」とか、詳細見たいとき

ココナラでこれ書いたら禁止処分食らったな(^^;)

で、タロットやルノルマン比じゃないくらい当たる理由が、文字だからです。よく、ルーン占いは「はっきりした答えが出る」と言われますが、ルーンやルノルマンなど、カード占いは絵柄を見て(場面を見て)想像したり、判断したりするので、どうしても言語化するとき、タイムラグができます。また、解釈の仕方が人によって違うので、誤差が出やすいんですね。

ですが、ルーンは文字。
ということは、例えば「小学校」と書かれているものを「しょうがっこう」以外で読む方がいるでしょうか?いませんね(^^;)「明日の夕飯」とかでも「あすのゆうはん」「あすのゆうめし」「あしたのゆうはん」「あしたのゆうめし」くらいしかバリエーションはありません。

つまり、文字は絶対にその意味&読み方である以上、全員同じ判断をせざるを得ないのです。で、文字である分イメージの誤差が少なくなるので、ド直球になるわけですね。ただでさえそんな直球なルーンで、さらに古代の方法を使っているのだから、当たらない訳がない(^^)←管理人の勝手な思い込み

個人的には、読みがすさまじくシャープなので、気に入っています。タロットや普通の袋から出すルーンは、読みがボケててあまり好きじゃない(^^;)

というわけで、ルーンは「投げてもいいんだよ」という事でした。性能については別記事書いてますので、よろしければ。こちら

キャスティングの珍しい結果その1その2
ルーン魔術プロ編
ルーン魔術初心者編
アングロサクソンルーン
タリズマンルーンの使い方
お客様発のタリズマンルーン
バインドルーン新作
自分は占うべきか?
スピやるなら教養が必要

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら
女性のための無料タロット講座はこちら→講座紹介はこちらより
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事