毎日を「ちょうどよく」幸せに。

  1. スピリチュアルの基礎知識

天然100%=健康でもスピ的でもない

魔術やってると、天然100%が求められる部分が出てきますが、普通に生活して、精神世界とか追求するだけなら、別に天然100%でなくていいですよ、という話です。

世界は化学物質で出来ている

ナチュラリストとか、天然100%を標榜している皆さんが聞いたら卒倒しそうですが、地球のみならず、宇宙全体が化学物質で出来てます。無機物質=炭化水素(タンパク質とかアルコールとか有機物質とされる奴ら)以外のヤツと覚えていただければいいのですが、こいつらも化学物質。つまり、岩石や星も化学物質なのです。

もっと狭い意味での化学物質=有機物と考えると、有機物は炭化水素(炭素と水素がくっついた奴ら)の鎖からできたもので、生物の体は有機物です。つまり、生物の体も化学物質と(^^;)

つまり、普段食べてる食事からして、もう化学物質なわけね(^^;)

というか、飲んでる水すらもそうなわけで。。。化学物質を拒否する=この世界に存在できない、ということになります(笑)そして、この化学物質を拒否するのは、完璧な無菌状態をご家庭で目指すくらいのムチャクチャです。←人体にはとんでもない数の細菌やウイルスが住み着いていて、それを駆除したら人間は死ぬ。さらに、通常の洗剤や清掃では、家庭を無菌状態にするのは無理。気密性などが工場とは段違いだから。

まあ免疫があるので、今の日本の通常の環境であれば、無菌状態にしなくても、そうそう病気になることはないですがね。

というわけで、化学物質や食品添加物といったものを嫌うのが、無意味だと分かっていただけるでしょうか?

たしかに昔(50年代とか60年代とか)は、化学物質もまだ使い方がよく分かってなかったので、環境被害や公害を引き起こしたこともありました。でも、そうした反省から、現代の日本では有害な物質について、すんごい厳しい基準があるのです。←なんで日本に環境大臣がいるのか、気になる人は調べてみよう

大学の実験レベルでも、排水溝に実験で使った液体を流したりしたら、ヤバいくらい怒られますよ。水道局から(笑)

重金属などは大変に危険なので、自然環境に放出したらいけないんですね(^^;)また、流していいレベルの酸やアルカリも、浄化設備で中和してから流します。そのくらい、気を使っているわけですね。←だから、ガンズ水という金属を溶かして飲む水を販売している業者がいましたが、あれの方がよっぽど危険だと思ってます。
何しろ銅は、足尾鉱毒事件の原因物質だからね(^^)

添加物は何のため?

それでは、添加物は何のために使われるのでしょうか?

簡単に言えば、「天然素材の性能アップ+安全性向上のため」とお考え下さい。天然そのままの食品を買ってきて、無菌状態でない家庭で作った場合、冷蔵庫に入れていても持って1週間ですよね。ですが、無菌状態で作られ、さらに殺菌剤や発色剤、保存料などを入れたものは、10日とか2週間とか日持ちしてくれるわけです。

また、天然そのままの石鹸はすすぎが不十分だったり、硬水で使ったりすると石鹸カスが残って異臭の原因になったり、見た目が汚くなったりしますが、金属塩などを添加することで石鹸カスが防がれ、体にやさしく、かつ衛生面も向上できるわけです(^^)
(ちなみに、うちは10年くらいミヨシの粉せっけんで洗濯してますが、ワイシャツ真っ白になるので手放せない(笑)色落ちガンガンしますが(笑)←液体洗剤などは、色落ちを防ぐ分、十分に汚れが落とせないのが不満だった)

さらに、繊維にポリエステルやポリウレタンを使っている場合、天然素材の肌触りに、速乾性や耐久性、汚れ落ち、防シワといった機能がプラスされています。

マイクロプラスチックの問題があるので(マイクロプラスチックの中でも、ポリ系繊維の洗濯で出る微細なプラスチックが問題になっている)、こうした繊維製品の機能とどうやって両立していくかが気になるところですが、これは今後の課題でしょう。もちろん、そうした繊維を使わない、天然100%の服を着ることも選択の1つになるでしょうが、ワイシャツだとアイロンが大変になるのよね(^^;)

もちろん、これらの基準はかなり厳しく決められており、さらに環境基準も厳しいですから、2020年の現代において、添加物が危険なことはほぼないと言って構いません。

アカンものが混入してれば別だけど、それはもう事件だからな~(^^;)

なお、天然100%のパンツじゃないと体が冷えるとか、子宮が冷えるとか言っているエセ健康法がありますが、これもウソです。冷え性は首や腰にカイロ貼るなり、筋肉つけるなりすれば改善します。
そもそも、パンツなんて一番衛生的じゃないといけないのに、天然100%で無添加石鹸で洗おうものなら、雑菌が繁殖して大変なことになるぞ(^^;)←綿だとどうしても、汚れ落ちや通気性が落ちる

食品を化粧品に転用するのはOK?

というわけで、化学物質や添加物は危険ではなく、むしろ国の基準でしっかり管理され、人々の生活を向上させていることが分かったところで、食品を化粧品に転用する(はちみつパックなど)のが大丈夫かどうか、考えてみましょう。

アタリマエですが、食品と化粧品の基準は違います。

食品は食べるために使うから、体の内部にとって一番安全なように出来てるし、化粧品は肌につけるものなので、肌に最適化されて基準が決まってます。もちろん、食品を肌に塗ったり、化粧品を口に入れたりしても大丈夫なようには定められていますが、本来と違う使い方をすれば、あまり良くありません。

昔、茶のしずくというお茶石鹸がありました。

こちらは、お茶成分にプラスして小麦粉が使われていたのですが、使用者から小麦アレルギーが出たとの報告がされています。
小麦はアレルギーになりやすいのですが、食べる分には問題なくても、肌に塗ったら問題になってしまったわけですね。←昔の人やパン屋さんが小麦を毎日こねくり回しても問題ないところを見ると、何らかの添加物が原因?それとも、傷口から血液に入って、アレルゲン認定されたかしら?

また、キュウリパックなど、食品によって思わぬ健康被害が出ているものもあります。

まあ、本来肌に塗るもんじゃないから、表皮から傷口を介して血液中に直接入ったら問題になるよね(^^;)食品は本来、消化管しか通らないわけだし。。。

化粧品は当然アレルギーテストされてるけど、食品基準にはそんなのないから、ヘタに食品を体に塗ると、ホントにアレルギー出るよ(^^)そもそも、排水溝に食品垂れ流すと下水が汚れるから、マジでやめた方がいい。
虫わきますから。

また、体にやさしいイメージのある無添加石鹸でお皿を洗う方がいますが、化粧品は口に入る基準では作られてません。どんなに頑張ってすすいでも、洗剤は若干食器に残りますので、すんごい微量ですが口に入ります。つまり、化粧品食べてるのと一緒、ということですね(^^)←微量だから大丈夫だけど

そもそも、体を洗う洗剤は洗浄力が加減されている事も多いので(ただし石鹸は実は洗浄力が強いので、そもそも肌の弱い人にはお勧めできない)、食器を洗うと十分に洗浄できないことも考えられるわけで。。。そんなのが体にいいわけありません(笑)

個人的には、食器用洗剤が一番掃除に向いていると思ってますが、日本の洗剤は優秀なので、場所によって特化して作られてます。つまり、どんなものも本来の使い方をするのが一番安全で、スーパーとか薬局とかで買える食品や洗剤が、最もコスパが良くて健康的、ということになります。

不安商法に注意!

では、どうして食品添加物や化学物質が悪者にされるのか?

よく分かんないからだよ(笑)

分かれば怖くないどころか、ないとヤバいってことが分かるのですが、実はこうした食品添加物などを危険だと思わされてしまうのは、総じて化学が苦手な方です。スピリチュアルにハマる方は健康意識も高いので、こうした化学リテラシーがないと簡単に騙されます(^^)

1人で勝手にハマってるだけなら問題ないんだけど、こういう不安商法に引っかかる人って、良かれと思って人に勧めるからな~(^^;)

で、単なる自然派さんとかなら嫌われて終わりですが、霊能者や占い師レベルになると、ブログとかで発信しだすので、被害がえらい事になると。それを防ぐためにも、プロである以上科学や宗教を勉強しろ、とうるさいのですがね。←社会科や理科の重要性は低く見積もられがちだが、実は騙されないためには非常に大事

一番皆さんに分かっていただきたいのが、健康食品や天然100%のオーガニック素材、有機野菜などを「添加物や化学物質は危ない」などと不安を煽って売る連中は、それによってお金儲けしてるってことです。
だいたいこうした物って市販品より割高ですが、不安になった人は継続的に買ってくれるので、おいしい商売な訳ですね(^^)

人の不安に付け込んで依存させる霊感占い師と一緒(^^)

ですが、そもそも健康食品などは効果や安全性が実証されてない事も多いですし、そうした不安商法によって、正しい情報にアクセスすることができなくなりますので(「みんな騙されてる!」と考えて、正しい情報に耳を貸さなくなりがち)、かえって危険です。でも、不安商法なんて法律で禁止されてる方法すれすれで売ってるような奴は、責任なんか取りません。
つまり、間違った情報&よくわかんないものを高値で売りつけられて、さらに正しい情報へのアクセスも出来ない状態にされているってことです。

怖いね(^^;)

逆に、スーパーとかにある大手開発の商品は、ちゃんと訓練を積んだ人が開発、生産してますので、心配しないで使ってください(^^)

なお、こちらの記事も参考になりますので、ぜひご覧ください(^^)→東洋経済オンライン「女を脅す『ナチュラル万能説』はこう退治する」

まあそもそもだけど、お釈迦様やキリスト、その他霊的世界の偉人たちが、スピリチュアル用品や食品にこだわったなんて話はまずないわけで。食べたらアカンものには合理的な理由がありますが、それ以外は普通に生活した方がいいよ(笑)

あ、石は天然100%を求めるのに、生活は天然100%じゃなくていい理由ですか?それは、石は処理されて化学組成が変わると力も変わるからだ(笑)正しい効果を出そうと思ったら、組成が変わってないことが大事。でも、添加物は組成まで変えないから問題ないと思ってます。

科学を知った方がいい理由
スピやるなら知りたい知識
不登校、自閉症は霊障じゃない
性的少数者や障碍者を排除するスピ
無知なスピ記事が人を殺す
真言や祝詞の唱え方
どこよりも現実的な霊能者
振り返りの大切さ

無料おすすめタロット診断!ココナラユーザー様と共同開発しました→こちら
タロットみたいな占星術!無料星読み講座(女性限定)→講座紹介はこちら
twitter。先生としての日常やタロット紹介。豆知識など。
管理人ふみのサービスはこちら。(問合せ:forms@spirialcare.com)

関連記事